フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お知らせ

  • ★2017.1.22(Sun)         「広瀬香美25th debut anniversary winter tour 2017〜プレイリストをどうぞ」                東京オペラシティコンサートホール                       ★2017.2.12(Sun)          「IZUMIKA OtoKoto mini LIVE」    新宿ゴールデン街シャンソンバーソワレ               

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

『走れ!ケー100 8mm上映会』

Img_12481_2 11月も今日で終わりですね。。
年々、月日の経つのが早く感じられてしまいます。
時の流れのはやさに流されてしまう時もあるけれど・・・
ふと、立ち止まって自分自身の歩いてきた道を振り返ると・・
そこにはかけがえのない思い出がたくさん詰まっていることに気がつきます。

そんな大切な思い出の一つが子役時代に出演させて頂いたドラマ「走れ!ケー100」 。。
昨日は「走れ!ケー100  8mmフィルム版最終回&BGM鑑賞会」が三軒茶屋のキャロットタワーで行われました。

昨年初めてのケー100オフ会の時は小さな集まりだったのですが・・
昨日は青野監督、佐賀プロデューサー、録音担当の本田さん・・・
そして、ペテン師石橋役の杜澤たいぶんさん、ノブちゃん役の秋元京子さん・・・と豪華な顔ぶれでのオフ会となりました。

上映会では、青野監督所蔵の最終回の8mmフィルムを観賞・・。
監督ご自身もご覧になったことがない・・というお宝映像です。
8mm映写機のカタカタ・・・という音を聴きながら・・
DVDで見るのとは全く違った味わいで最終回を観ることができました。

8mmフィルムを観た後は録音の本田さんが作成した打ち上げ用音源(佐賀プロデューサー所蔵)の観賞。。
主題歌やBGM、最終回の収録が終わって「お疲れ様~」と叫ぶスタッフさんの声などが入ったとても貴重な音源でした。

何度観ても、最終回の沖縄編の最後の夕陽のシーンは最高です。。
ケー100と主人公紋太の別れは、男女の別れと同じなんだ・・というお話しを懇親会の席で監督から伺って・・・ドラマに託された作り手の思いを改めて感じることが出来ました。
子供向けの番組ではあるけれど1話1話に思いを込めて大切に作られた作品であったのだと思いました。
だからこそ・・・35年経った今もファンの心の中にケー100がしっかりと生きているのでしょうね。。ケー100を観て育った私達は幸せだったな~と実感した上映会でした。

上映会の後は、場所を「居楽屋かくれ庵千年の宴 」に移して懇親会。。
和気藹藹とした雰囲気の中で本当に楽しい時間を過ごすことができました。
当初の予定3時間を30分延長・・・
それでもまだまだ時間が足らない感じでしたが・・・
最後は三本締めでお開きとなりました。

映像を観ているときも、ケー100を語るときも・・・
そこにはたくさんの素敵な「笑顔」がありました。
昨日参加した皆様・・
素敵な時間をありがとうございました。
お別れの時、「また、来年!」と言ってお別れしたので・・
またオフ会が実現しそうで嬉しいです。
今回参加できなかった皆様も次回は是非参加してみて下さい。
子供の頃の純粋な気持ちを思い出させてくれる・・・
素敵なオフ会ですから。

秋元京子さんと・・・      青野監督と・・・          記念撮影・・・
Img_13022_3 Img_13031_2 Img_13041_6

カレー屋さんが作ったレゴのケー100&ペテン師石橋.。。おみごと!!
Img_12581_3

maple今日の高幡不動尊。。紅葉が見頃でした。
20081130_0071_2 20081130_0141_3 20081130_0521_2 
20081130_0341_2 20081130_0351 20081130_0691_2

2008年11月25日 (火)

フレディ・マーキュリー 追悼祭。。

Img_11871 昨日11月24日はQUEENのボーカル フレディ・マーキュリーの命日。。
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた「フレディ・マーキュリー没後 17周年 追悼祭」に行って今年もまた献花してきました。

フレディが亡くなった45歳という歳を今年自分が迎えて・・
まだまだ・・人生の折り返し地点なのに・・悔やまれただろうな・・・と改めて思うのでした。

1981年11月24日・25日にモントリオールで行われたライブ映像「Queen Rock Montreal 」を、最新音響によって再現した、まるで本物のライブを見ているかのような感覚で堪能。。そこは、映画館なのだけれど・・・ライブ会場にいるような感覚で・・・みんな歌っていました。

このライブの10年後・・・
1991年11月24日にフレディは天国に旅立ったのでした。。

ライブ映像を見た後は、今もなおたくさんのファンに愛されていることを天国のフレディに届けとばかりに追悼祭に集まったファンの方と「Under Pressure」をフレディのコスフレ(フレディのコスプレだからコスフレ)で有名な「ROYさん」とともに熱唱して追悼祭は終了しました。

ROYさん。。
Img_11771_2

六本木ヒルズのイルミネーション・・クリスマスまであと1ヶ月 shineshineImg_11531 Img_11491_2

2008年11月23日 (日)

外苑いちょう並木&「アザブスミス」ライブ

各地で紅葉が見頃となってきましたね。。

昨日は、所用で外苑前に出掛け、「外苑いちょう並木」の紅葉を見てきました。
外苑前には時々訪れるのですが、ちょうど良いタイミングで紅葉を見るのはなかなか難しいのです。

昨日はまだ少し早い感じの色づきでしたが・・
それでも黄金色に輝くいちょうの素晴らしい紅葉を見ることができました。20081122_0021_2 20081122_0101
20081122_0061 20081122_1121

参考までに・・・昨年訪れたのは12月1日。。
全体が黄金色に輝く美しい紅葉でした。
2007122_0651_2

外苑前から渋谷に移動し。。
夜はLIVE HALL aube shibuyaにて「アザブスミス」のライブ!
20081122_0631_2 20081122_0411
20081122_045_edited1 20081122_0491_2 20081122_042_edited1
アザブスミスの皆さま。。
素敵なライブをありがとうございましたnote

さて・・・
明日11月24日はQUEENのボーカル、フレディ・マーキュリー が天国へ旅立った日。。
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて「フレディ・マーキュリー没後 17周年 追悼祭」が行われます。
今年もまた・・献花に訪れようと思います。
2006年の追悼祭の写真。。
20061124we_will_rock_you_0951_2

2008年11月16日 (日)

「THE WHO」ライブ&「ジョン・レノンミュージアム」

Img_10011 埼玉スーパーアリーナで行われた「THE WHO」のライブに息子と行ってきました。
「QUEEN」のライブで訪れて以来、3年振りの埼玉スーパーアリーナ。。

ライブの前にスーパーアリーナ内にあるジョン・レノンミュージアムへ。。
今、ジョン・レノンミュージアムでは「ジョン・レノンとリバプール~青春の記憶~」展を開催中。。
ジョン・レノンが幼少期から青春時代を過ごしたリバプールの家の様子や、ビートルズ結成前のバンド活動・・そして「ザ・ビートルズ」としてデビューし活躍するまでの様子を年代を追いながら見ることができます。

ミュージアムを訪れたのは2回目・・。
その時も感じたのですが・・
ここを見た後は、何故か優しい気持ちになれるような気がします。
ジョンの魂が宿っているのかと・・・そんな感じを受ける素敵なミュージアムです。。
「イマジン」でジョンが訴えた「平和」「愛」・・そんなものをたくさん感じることができます。
ホテルのメモ帳に書かれた「イマジン」の歌詞の元となる下書きの展示もされており、とても貴重なものを見ることができます。

そして、「ファイナルルーム」と呼ばれる部屋に入って、ジョンが残したたくさんの言葉を読んでいると・・・
生きる勇気や力を与えてもらえるような気がしてきます。
言葉では表現することの出来ない不思議な空間。。
皆さんも是非、一度訪れてみてください。。

ファイナルルームに書かれている「ジョン・レノンからのメッセージ」の一節です。。

『過去を後悔してちゃ
ダメだよ
過ぎた時間は 絶対
もどってこないんだから』


Img_09871_2 Img_09911 Img_09991 Img_09941

さて・・・
「THE WHO」のライブですが・・。
最高でした!!
メンバー4人のうち2名は他界しているため、ギターのピート・タウンゼント、
ボーカルのロジャー・ダルトリー以外はサポートメンバーですが・・
60代のピートもロジャーもパワフルでかっこ良かったです。。

3年前に見たクイーンも2年前にみたストーンズも・・みんな1940年代生まれ・・。
60代になっても第一線で活躍しパワー溢れるステージは見事だな・・と思います。
海外のアーティストの公演を観るたびに私も頑張らなければな・・・と思うのでした。


clover前回の日記で紹介しました「走れ!ケー100 8mm上映会」の詳細が決まりましたのでお知らせします。
『8mmフィルム版最終回&BGM鑑賞会』
11月29日(土) 14:00~16:00

三軒茶屋キャロットタワー内、世田谷生活情報センター5F、セミナールームAにて。。
詳しくはこちらをご覧ください
「走れ!けー100 応援ページ 発車オーライ 走れ!ケー100」

clover引き続き・・
息子のライブもよろしくお願いしますcoldsweats01
◆11/17(mon) 下北沢DaisyBar <SUPERNOVA>
◆11/25(tue) 渋谷Club乙 -kinoto-
◆12/4(thu) 渋谷TakeOff7
◆12/11(thu) 下北沢DaisyBar
◆12/15(mon) 大塚RedZone

詳しくはこちらで・・「The Smoke N' Ash」H・P

2008年11月 1日 (土)

35年の時を経て・・・「走れ!ケー100」ロケ地へ。。

Img_08071_3 11月ですね。。
今年も残すところあと2ヶ月・・
「終わり良ければすべて良し」となるように・・
残り2ヶ月を全力投球でいきたいと思っています!

今日は、川崎市多摩区にある向ヶ丘遊園のばら苑に行ってきました。
向ヶ丘遊園・・といっても2002年に向ヶ丘遊園は閉園しているので今は「生田緑地ばら苑」と呼ばれています。

ここは、10歳の時に出演させていただいたドラマ「走れ!ケー100」の現存する数少ないロケ地です。
私にとっては子供の頃よく家族でスケートに行った思い出の地でもあります。
マイスケート靴まで持っていたほど、スケートにはよく通いました。
スケートリンクのあったところは更地になっていて・・・面影もありませんでした。

「走れ!ケー100」原作者(企画)の佐賀邦夫さん・サイトの管理人さん、そしてケー100ファンの方たちと訪れたロケ地。。
ここをケー100が走ったんだな・・なんて感慨深いものがありました。
35年もの年月を経て、こうして訪れることができて・・
とても有意義な時間を過ごすことができました。

35年前のままの大階段&オブジェ。。
この階段をケー100が登りました。
Img_08511 Img_08411_2
向ヶ丘遊園跡地は来年から工事が始まり集合住宅などに生まれ変わるようです。
この大階段も取り壊されてしまうのかと思うと寂しさを感じずにはいられませんでした。
時代の流れを感じた一日。。

昨年DVDが発売されました。
35年前の昭和の映像はとても貴重で、懐かしさいっぱいです。。
走れ!ケー100 DVD-SET「めざせ!夕張編」 走れ!ケー100 DVD-SET「めざせ!夕張編」

私が出演した45話「天草編」のDVDはこちら・・
10歳の自分の笑顔に励まされました。。
走れ!ケー100 DVD-SET「行くぜ!沖縄編」 走れ!ケー100 DVD-SET「行くぜ!沖縄編」

主題歌『ピポピポ旅行
(作詞:山上路夫 作曲:かまやつひろし 歌:にしきのあきら)
http://jp.youtube.com/watch?v=zwB1zmNZjNk

Img_08281 Img_08351 Img_08051 Img_08371

Img_07871 Img_08221 Img_08251  Img_08431

最後に・・・
35年前のロケ地にケー100再び・・・の図。。
Img_08471

clover11月29日(土)には「走れ!ケー100 8mm上映会」の予定もあります。
詳細が決まりましたらアップしますので・・・お時間のある方はいらして下さい。。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »