フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

  • ★2017年5月14日(土)        逢坂泰精アルバム発売&母の日感謝企画「母なる宇宙を描こう」    新富町 アートカフェ「Slow」                       ★2017年7月15日(土)        「佐野光洋サンセットライブin豊橋」 豊橋「天水」               

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

« 岩手旅日記③~花巻・・賢治に触れた一日~ | トップページ | 母の日。。 »

2009年5月 7日 (木)

岩手旅日記④~遠野・・民話のふるさとを訪ねる~

5月3日(日) 天気 晴れsunのち曇りcloud

岩手の旅最終日。。  

今年「日本民話の会」に入会した私は、いつか民話のふるさと遠野で語りを聞きたいな・・・と思っていましたが、今回の岩手の旅で早速実現することができました。
今回の旅は北上在住の叔母の知人ご夫妻が、母を亡くした私に、岩手の空気を吸って元気になってもらいたいと招待して下さったもので、私の行きたいところをすべて回って頂いた、わがまま旅行でした。
ご夫妻の暖かさに触れられたことが、今回の私の旅の一番の思い出になりました。

まず、はじめに・・「とおの昔ばなし村語り部館」で菊池玉さんの語りを聞きました。
200943054_0231 200943054_0151
120あると言われている遠野の民話のなかから「オシラサマ」と「河童淵」を語って下さいました。
「昔あったずもな・・」で語り始める遠野の民話・・想像していたよりも力強い感じの語り口でした。
ベテランの語り部さんの語りを聞いてすます民話の世界に興味を持った私・・。
「遠野むかしばなし」の本を買い込んでしまいましたcoldsweats01

「とおの昔話村」・・「遠野物語」が生まれた背景や著者 柳田國男が宿泊した旅篭屋を見学することができます。
200943054_0651_2 200943054_0701

「伝承園」                千体のオシラサマが納められたオシラ堂
200943054_1391 200943054_1331

遠野物語「河童淵」の話の舞台・・・常堅寺へ。。
200943054_1571 200943054_2001

境内には「河童狛犬」が・・・
200943054_1641_2 200943054_1651

常堅寺の裏手を流れる河童がいるという小川・・「カッパ淵」へ。。
200943054_1821_2 200943054_1771
200943054_1841 200943054_1861

遠野風景あれこれ。。日本の原風景に出逢える遠野・・やはり心が落ち着きます。。
200943054_2261 200943054_2531 200943054_2031_2 200943054_2421
200943054_0051 200943054_0031 200943054_2051 200943054_1001

偶然、遠野のお祭り「南部氏遠野入部行列」に遭遇。。(馬に乗っているのは市長さん)
200943054_0381 200943054_0341 200943054_0461 200943054_0511

北上川の夕暮れ・・・
200943054_2681_2
私の岩手旅日記はこれでおしまいです。
最後までお付き合い下さった皆さま・・
ありがとうございました。。

« 岩手旅日記③~花巻・・賢治に触れた一日~ | トップページ | 母の日。。 »

コメント

 「どんと晴れ!」で締めくくる語りですね!民話には不思議な話が多いですよね?私がふる里会に入っている新潟県の関川村にも大蛇の伝説があって、内容はあり得ない話だけど、今も残っている旧家が出てきたりして妙なところがリアルな話なんですよ。不思議ゆえに語り継がれるのが民話なのでしょう・・・。いつか、遠野の民話の語りにも挑戦してみてください!

岩手の旅全部拝見しました。やはりmikaさんは、 本場の語り、に興味持たれたんですねdelicious本場の語りに触れられて、これからの朗読に期待しますdelicious 自分にもディズニーランドで知り合い26年交流続いてる岩手出身の友達がいますが 岩手の話は聴いていても まだ訪れたことはなかったんで写真で見られるのは嬉しいです。そういやK100にチャグチャグ馬っ子の場面あったなあ… こんなのどかな景色 我が町でもすっかり姿消してしまいましたdespair最後に、 mikaさんを招待なさった方、ほんと素晴らしい方々ですねえ

horsegramさん
最後まで旅日記にお付き合い頂いて・・ありがとうございました。
連日コメントも頂いて・・感謝ですhappy01

そうです!
「どんと晴れ!」でしめくくる民話です。
ありえない話だけれど、語り部さんが語ると、本当にあった話のように思えてしまうから・・凄いな・・って思いました。

遠野では子供たちも語りに挑戦しています。
私もがんばらなきゃ・・って思いました。

遠野にもふるさと会のようなものがあって会員を募集していました。結構魅力的な会のようでしたよ。

horseろくりんさん
ろくりんさんも、最後まで旅日記にお付き合い頂いてありがとうございました。
感謝感謝ですhappy01

本場の語りを聞けた事は、とっても勉強になりました。方言で語られるからこそ良さがあるので、私のような新参者が語りをするのはかなり難しいだろうな・・・というのが感想です。
60歳過ぎたころ、うまく語れるようになっていたらいいな・・と思っています。

K100のチャグチャグ馬っ子の場面・・また見たくなりました。

ゴールデンウイークに良い旅をされたみたいですね 行きたかったところにいけたので存分に楽しまれたでしょう 自分は一関と盛岡に行った記憶がありますが覚えているのは盛岡冷麺だけです 自分の旅行はここに来たら是非これを食べたい という目的が多かったです

ほんとうに日本の原風景のですね。
心が優しくなるような気がします。
一度民話を直接聞いてみたいものです。

horsemotoさん
こんにちは。。

ゴールデンウイークに外出するなんて初めてでした。
混雑が嫌だな・・と思ったけれど、意外と空いていて旅を楽しむことができました。

旅の楽しみは食にもありますよね。
遠野で食べた郷土料理「ひっつみ」が美味しくて、帰ってきてから真似して作ってみましたdelicious

horse旅のスタイリストさん
こんにちは。。

山梨も自然がいっぱいなのですが、また違った雰囲気があり、心が和みました。

民話もさすが本場・・という感じでとても良かったですよ。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171625/29465969

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手旅日記④~遠野・・民話のふるさとを訪ねる~:

« 岩手旅日記③~花巻・・賢治に触れた一日~ | トップページ | 母の日。。 »