フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お知らせ

  • ★2017年7月15日(土)        「佐野光洋サンセットライブin豊橋」 豊橋「天水」                  ★2017年9月9日(土)         絵本「3粒のぶどう家族」完成朗読会  新富町 アートカフェ「Slow」            ★2017年10月14日(土)       絵本「3粒のぶどう家族」完成朗読会 つくば市民ギャラリー

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

「浮世絵でつむぐ江戸物語」・・写真ができました♪

091016ue304l2
昨日、「浮世絵でつむぐ江戸物語」の舞台写真が届きました。
舞台からもう半月が過ぎてしまいましたが・・・
写真のみんなの表情を見ていたら、「江戸の笑い話」が聞こえてきそうでした♪

わたし。。
091016ue297s1_2

舞台全体の写真は飯島晶子さんのブログで是非ご覧下さい。。
note「Voice from Herat」

さて・・・
今日から4連休のお休みに入りました♪
連休初日の今日は・・
お友達バンド「アザブスミス」のライブが行われた山梨学院大学の学園祭へ。。
学祭なんて・・・何年振りかな・・?
20091031_0181_3 

ライブの後は・・
竜王にある純手打ちそばのお店「藤義」さんへ。
石臼挽き自家製粉使用の美味しいお蕎麦と名物鳥もつを食べて・・・
20091031_0331 20091031_0311

「山梨県笛吹川フルーツ公園」にある「赤松の湯ぷくぷく」へ。。20091031_0401_2 20091031_0361 20091031_0481_3 20091031_0491_3 20091031_0431_2

20091031_0551 20091031_0641
「赤松の湯ぷくぷく」の露天風呂には「フルーツ公園」らしくリンゴが浮かべられていてリッチな気分に♪
富士山を眺めながら入る温泉は最高でしたspa

明日は何処へ~notes

shineいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年10月25日 (日)

「お国言葉で語りっこ」

今日は、川崎市立日本民家園での語りの日。
「お国ことばで語りっこ」に参加させて頂くのも今日で3回目・・となりました。
200910_0631_2 200910_0301_2

本日の語りの舞台は山形県から移築した「菅原家」住宅(18世紀末期)
200910_0361 200910_0351
屋根の途中に「ハッポウ」と呼ぶ高窓を有した、豪雪地帯の建物です。
家屋が雪で埋もれてしまうほどの豪雪地帯で過ごしてきた人々の暮らしは大変なものであっただろうな・・なんて当時に思いを馳せてしまいました。。
寒さが苦手な私は・・・冬支度で訪れましたが・・・
それでも囲炉裏の火だけでは今日もかなり寒かったです。。

前回の「語りっこ」も雨でしたが・・・本日も雨模様。。
民話の会には雨男か雨女がいるのかな〜coldsweats01
悪天候のせいか、1回目は15名ほどと少なめのお客様でしたが2回目はおよそ定員(30名)のお客様の前で語ることが出来ました。

私が語ったのは「読みがたり 山梨のむかし話」より山梨県南アルプス市に伝わる「目の玉待ちろ」というお話し。。
建物から落ちたおじいさんの目の玉が飛び出して道を転がってしまう・・・という面白いお話です。

705cd0920ea0a7c77b4b0210_l

読みがたり 山梨のむかし話

販売元:日本標準
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回は緊張せずに語れたので・・少しは成長したのかな〜という感じではありましたが・・・
途中から、私の悪い癖・・・早口の語りになってしまって・・・またまた反省・・・という感じでしたweep
200910_0501

diamond本日の語りdiamond
「猫の浄瑠璃」(伊藤さん)
「和尚さんと小僧さんの話」「蓑虫のはなし」(矢部敦子さん)
「ぜにじゃらかねじゃら」(井上潤人くん)
「頭に柿の木」(望月新三郎さん)
「目の玉待ちろ」(橋本 美佳)
「火ぶせの牛」(植松のぶ子さん)
「庚申様の日に祝言を挙げた人」(岩崎さん)
「しばを刈らずにくさかった」(荒石 かつえさん)

200910_0201 200910_0251_2 200910_0381

noteお知らせnote
日本民話の会 民話講座
「誰でも語り手になれる〜あなたも民話を語ってみませんか〜」
日時:11月28日(土)午後2時30分〜4時30分
会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内)
講師:立石 憲利(岡山民俗学会名誉理事長・日本民話の会運営委員)
民話に興味のある方、ご一緒に如何ですか?
詳しくは・・・こちらで。。

shineいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年10月22日 (木)

「自由学園明日館(みょうにちかん)」朗読教室

昨日は池袋にある「自由学園明日館(みょうにちかん)での公開講座・・・
「朗読の魅力 ナイトクラス」の教室に参加してきました。
「浮世絵でつむぐ江戸物語」でお世話になった飯島晶子さんが講師です。

「自由学園明日館」は1921年(大正10年)、羽仁吉一、もと子夫妻が創立した自由学園の校舎としてアメリカの建築家「フランク・ロイド・ライト」によって設計された建物です。
国の重要文化財指定を受けている平屋作りで落ち着いた雰囲気のとても素敵な建物です。

ボケボケで素敵な雰囲気が伝わりませんねcoldsweats01
Img_8083

5時に大崎で仕事を終えて、5時半過ぎには池袋に到着。。
夜の池袋・・・・迷子にならないように・・
下調べは十分にした・・はずなのに・・・毎度のことながら道に迷い・・
途中出会った新聞配達のおじさんに大きな紙に地図をかいてもらい・・・
ようやく「明日館」に到着。。
何処かで美味しいものを食べてから・・・と思っていたのに時間がなくなり断念・・。

私が参加したナイトクラスは全部で11名。。
20代~70代まで・・様々な年代の方がいらっしゃいました。
いくつになっても何かを学ぼうとする姿勢は見習いたいな・・と思いましたし、
皆さん生き生きとしていてとても素敵な方たちばかりでした。
私も山梨からで遠い方だけれど・・・群馬から参加されている方もいて、心強い感じです。

第1回目の昨日は、まず自己紹介から・・・
お孫さんにお話しを語ってあげるため・・という方や、
継続して受講されている方の中には飯島さんの魅力にとりつかれていらっしゃる方もいて(気持ち、良くわかります・・私もその一人。。)
色々な動機で「明日館」に集まった方たちと、これから月1回(全6回)朗読の勉強が出来るのかと思うとなんだかワクワクしてきました。
明日館の開放感のある素敵な雰囲気の中・・
大好きな朗読に触れ合える時間・・
月1回の私の楽しみが増えましたhappy01

教材で使用する飯島晶子さんの本。。CD付きでとても勉強になりますnotes

声を出せば脳はルンルン Book 声を出せば脳はルンルン

著者:飯島 晶子
販売元:清流出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さて、10月25日(日)は今年最後の川崎市立日本民家園での「お国言葉で語りっこ」。。
お時間のある方は是非遊びにいらして下さい。

note「お国言葉で語りっこ」
日時:10月25日(日)
    (1回目)午後1時30分~ (2回目)午後2時30分~ (各45分)
場所:川崎市立日本民家園 旧菅原家住宅
料金:無料
(ただし民家園の入園料が必要です・・一般500円・65歳以上300円・中学生以下無料)

近くの生田緑地ばら苑では秋のばら苑開放期間中です。
秋の一日・・・ばら苑経由民家園・・というコースは如何でしょうか?
このばら苑は、私が10歳の時に出演させて頂いたドラマ「走れ!ケー100」の現存するロケ地です。
前回のばら苑オフ会の様子はこちら・・「35年の時を経て・・・走れ!ケー100ロケ地へ」

shineいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年10月17日 (土)

『浮世絵でつむぐ江戸物語』を終えて。。

Photo 昨日、「浮世絵でつむぐ江戸物語」 無事に終了致しました。

ご来場頂きました皆さまありがとうございました。
またチケット完売でご来場をお断りしてしまった皆さま・・・ごめんなさい。
そして、メールで応援してくださった皆さま・・・ありがとうございました。
それから、公演の告知をして下さった皆さま・・お世話になりありがとうございました。。

7月に語り手の公募を知り、自宅で「江戸物語」の課題を録音するところから始まった「浮世絵でつむぐ江戸物語」。。
私にとっては初めての体験も多く、とても勉強になりました。
普段、宮沢賢治の作品を好み朗読している私にとって、軽妙な江戸の語りはとても難しく・・
短い作品の中でどのようにすればお客様に面白さが伝わるのかと・・・悩みに悩みました。

最終的に辿り着いたのは、自分自身が読んでいて「楽しい」と思えないとダメなのだということでした。
稽古の途中からは、読んでいて本当に楽しくなってきたのです。

昨日の本番でもとにかく楽しくやろう・・と、これだけでしたが・・・
さて・・出来栄えは如何だったでしょうか・・? 
着慣れない着物での立ち振る舞いも大変でしたが・・
日本の美を再認識させて頂いた舞台でした。

画家の水野ぷりんさん、即興ピアニストの伊東光介さん、邦楽家の堅田喜三代さん、映像作家の芝山知久さん・・・
普段の生活の中では決して出逢うことのない方々の出逢い。。

そして、飯島晶子さん、岡本嘉子さんとお稽古をともにさせて頂き、「語り」の勉強をさせて頂けた贅沢な出逢い。。

演出の筈見純さんからは、人生についてもたくさん学ばせて頂きました。
大ベテランの筈見さんが「もっと上手くなりたいと思う」と仰っていた言葉が心に残っています。
何事も、現状に甘んじていてはダメなのだと言う事を教えて頂きました。

「江戸の笑い話」チームの5人の仲間との出逢いも、かけがえのないものとなりました。
また、いつか一緒に「語り」ができたらいいな・・・・。

今回はネットを通してのお友達にも数名来て頂いて、初めてお逢いすることもできました。

たくさんの素晴らしい出逢いを運んでくれた『浮世絵でつむぐ江戸物語』。。
私の大切な思い出がまた一つ増えました。

私を支えてくださったすべての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
心より・・ありがとうございました。

さて・・・
次は来週行われる民家園での語りのお稽古をしないとcoldsweats01
こちらも、お時間のある方は是非、遊びにいらして下さいね。

note「お国言葉で語りっこ」
日時:10月25日(日)
    (1回目)午後1時30分~ (2回目)午後2時30分~ (各45分)
場所:川崎市立日本民家園 旧菅原家住宅
料金:無料(ただし、民家園の入園料が必要です・・・一般500円・65歳以上300円・中学生以下無料)

shineいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年10月 9日 (金)

なぜか・・・上野動物園。。

昨日の台風。。
凄かったですね。
皆さんの地域は被害に遭われませんでしたか?
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

私は特に被害はありませんでしたが・・・
中央本線、相模湖~高尾間での倒木の影響で、かなりの時間にわたって電車が動かず・・・ハラハラの一日を過ごしました。

昨日は夕方から千葉で仕事があったので、どうしても出かけなければならなかったからです。
中央本線のみならず、京葉線も運休。。
とりあえず、都心まで出ようと、高尾までタクシーで行くことに。。
かなり痛い出費でしたが・・・・
自然の中で暮らすには、多少のリスクは仕方がないのです。
山あいを走るので・・・道路も大丈夫かな・・・という心配もあったけれど・・・
幸い道路は何の障害もなく無事に高尾に到着することができ、電車を乗り継ぎ、幕張までどうにか辿り着くことができました。

幕張に着くと・・・何事も無かったかのように・・・美しい夕焼けがshine
2009109_004_2

帰りは、急遽、千葉の父の所に泊まりに行くことに。。
駅までバスに乗って出迎えてくれた父・・。
そして、今日は、そんな父の希望で、上野散策。。
何故か、いい歳した親子が・・・「上野動物園」coldsweats01
父にとっては私が子供のころに連れて歩いた思い出の場所・・ということなのでしょうね。
何十年(40年!?)振りかで、親子水入らずの動物園散歩となりました。。
幾つになっても、子供は子供・・・なのですね。。

ペンギンの姿に癒されました~confident
2009109_0811 2009109_0361

ハシビロコウはずっと怒り顔・・。
2009109_0571 2009109_1031      

飼育員のお兄さんからバナナを口に入れてもらったぞうさん。。
2009109_1141 2009109_1291

さて・・・
「浮世絵でつむぐ江戸物語」本番まで、ちょうど1週間。。
お稽古もあと2回のみとなりました。
チケットの残りも僅かとなっているようです。
観覧ご希望の方がいらっしゃいましたらお早めに・・「メール送信」よりご連絡くださいませ。。
よろしくお願い致します。

note 『浮世絵でつむぐ江戸物語』(画と語りと調べの会)
    日 時  2009年10月16日(金)18:30開演
    場 所  文京シビックセンター小ホール
    入場料 3,000円
    演 出  筈見 純
    語 り  飯島晶子
    〃   岡本嘉子
     鼓   堅田喜三代
  ピアノ   伊東光介
  浮世絵 水野ぷりん

shineいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年10月 1日 (木)

「未来から来た少年スーパージェッター」

今日から10月。。
時の流れは本当に早いですね。
「浮世絵でつむぐ江戸物語」本番まであと半月となりました。

先日のお稽古では衣装の着物を着てみました。
着物姿のお稽古の様子はこちらをご覧下さい。。
note「Voice from Heart」 (飯島晶子さんのブログです)

飯島さんのブログに「江戸の笑い話」の著者 加納一朗氏が「未来から来た少年スーパージェッター」の脚本家であるということが書かれていますね。
皆さんは「スーパージェッター」・・ご存知ですか?
私は・・・知っているような?知らないような?・・感じだったのでちょっと調べてみると・・

You Tubeにありました!

これを見て・・おぼろげに思い出しました!
♪ジェッタージェッタースーパージェッター♪という歌のリズムがなんだか懐かしい感じ。。

そんな加納一朗氏の著書「江戸の笑い話」から・・・
私は「若返りの水」「柿どろぼう」というお話を語らせていただきます。
お楽しみに〜happy01

落語を生んだ江戸の笑い話・こわい話〈1〉1分で読める江戸の笑い話 Book 落語を生んだ江戸の笑い話・こわい話〈1〉1分で読める江戸の笑い話

著者:加納 一朗
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

note 『浮世絵でつむぐ江戸物語』(画と語りと調べの会)
    日 時  2009年10月16日(金)18:30開演
    場 所  文京シビックセンター小ホール
    入場料 3,000円
    演 出  筈見 純
    語 り  飯島晶子
    〃   岡本嘉子
     鼓   堅田喜三代
  ピアノ   伊東光介
  浮世絵 水野ぷりん
◎チケットご希望の方は「メール送信」からご連絡いただけると嬉しいです♪
  どうぞよろしくお願い致します。。

shineいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »