フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

  • ★2017年5月14日(土)        逢坂泰精アルバム発売&母の日感謝企画「母なる宇宙を描こう」    新富町 アートカフェ「Slow」                       ★2017年7月15日(土)        「佐野光洋サンセットライブin豊橋」 豊橋「天水」               

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月21日 (木)

「音の倉庫」で朗読を紹介して頂きました♪

ようやく台風が去って、穏やかな夜となりました。
猛暑の毎日から一転、今日は肌寒い一日。。
皆さま、体調を崩さないように気をつけてお過ごし下さいね。。

昨日は台風にも負けず、池袋明日館の朗読講座に行ってきました♪

琉球朝顔 オーシャンブルーのグリーンカーテンが見事に成長bud

Img_9409 Img_9407

教室の中からグリーンカーテンをパチリcamera
こんな素敵な教室で朗読のお勉強しています♪
Img_9410

夕方だったので、花はしぼんでしまって見られませんでしたが・・・
この朝顔、一日のうちで色が変化していくそうですshine

我が家のグリーンカーテン・・ゴーヤくんも元気に成長中!
Img_9411

先週はヴィレッジバンガードDINERでオーディオブックの打ち合わせがありました!
どうやって食べればいいの??って言うくらいBigなハンバーガー^_^;
大きな口を開けて頂きましたdelicious
Img_9402_2

ヴィレバン・・といえば、楽しい雑貨屋さんのイメージですが、こんな飲食店もやっていたんですね。。
また、ゆっくりと訪れたいな・・と思いました♪
Img_9404 Img_9405

今、高齢者の方でも手軽に聴けるSDカード専用のプレイヤー「サウンドストレージ」用のオーディオブックの話を進めています。
脳の活性化を促すために、朗読を聴くことが有効・・・という野口医学研究所推奨のもと制作されているサウンドストレージ。。
朗読をSDカードに入れて、サウンドストレージと一緒にプレゼントすると、とっても喜ばれます♪

こちらのページで私の朗読を紹介して下さっています➔「音の倉庫」
是非、お立ち寄りくださいませ♪
オリジナル作品をオーディオブックにすることもできますので・・
ご興味のある方は覗いてみて下さいねhappy01

さて・・・来週は「未来への伝言」本番です!
29日(金)夜の部、30日(土)のチケットはお陰さまで完売となりました。
詳細はこちら・・・「VoiceK H・P」
11


チケットのお申込み、お問い合わせはこちらまで。。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年7月14日 (木)

「二十一世紀に生きる君たちへ」~司馬遼太郎記念館へ~

昨日は、子供たちの朗読教室「ろうどくの森」の授業の日。。
10月に老人ホームでの朗読発表が決まり新しい題材にとりかかりました。

司馬遼太郎さんの「洪庵のたいまつ」と言う作品です。
司馬遼太郎さんが小学生に向けて書き、小学校の教科書に載った作品で、「二十一世紀に生きる君たちへ」に併載されています。

司馬遼太郎さんと言えば歴史小説が多く、歴史が苦手な私は司馬さんの本を読んだ事がなかったのですが、今回教室の題材で司馬さんの作品に触れることができ、心に響くものがあったので・・・司馬遼太郎さんについて調べてみました。
そして、大阪の八戸ノ里と言うところに「司馬遼太郎記念館」があることを知ったのです。
ちょうど大阪に行く前に知ったので、足を延ばして行ってきました♪

新大阪から地下鉄御堂筋線に乗って、なんばへ。。
そこから近鉄奈良線に乗り換えて八戸ノ里へ・・・。

Img_9101 Img_91001

方向音痴のわたし・・。
果たしてたどり着くのか・・と言う不安もありましたが・・・
親切丁寧に道路に案内板が。。
Img_91521

迷わず無事に到着♪
Img_91491_2 Img_91501

一歩記念館の敷地に入ると静寂に包まれた空間が・・。
Img_91061 Img_91291 Img_91301 Img_91411

司馬遼太郎さんの書斎。。
Img_91421 Img_91181

蚊にボコボコに刺されながら夢中で写真を撮っていると・・・
記念館の方が、撮ってあげますよ・・と声をかけて下さいました。
記念に書斎をバックにパチリ。。
Img_91401_2

書斎から眺められるお庭&歌碑
Img_91381 Img_91371  Img_91251

館内に「二十一世紀に生きる君たちへ」の全文が掲げられていました。
一人、静寂な館内で読んでいると、とても感慨深いものがありました。。

「二十一世紀に生きる君たちへ」   司馬遼太郎

私は歴史小説を書いてきた。
もともと歴史が好きなのである。両親を愛するようにして、歴史を愛している。
歴史とは何でしょう、と聞かれるとき、
「それは、大きな世界です。かつて存在した何億という人生がそこにつめこまれている世界なのです。」
と、答えることにしている。
私には、幸い、この世にたくさんのすばらしい友人がいる。
歴史の中にもいる。そこには、この世では求めがたいほどにすばらしい人たちがいて、私の日常を、はげましたり、なぐさめたりしてくれているのである。
だから、私は少なくとも2千年以上の時間の中を、生きているようなものだと思っている。この楽しさは、───もし君たちさえそう望むなら───おすそ分けしてあげたいほどである。

ただ、さびしく思うことがある。
私が持っていなくて、君たちだけが持っている大きなものがある。未来というものである。
私の人生は、すでに持ち時間が少ない。
例えば、21世紀というものを見ることができないに違いない。
君たちは、ちがう。
21世紀をたっぷり見ることができるばかりか、そのかがやかしいにない手でもある。

つづきはこちらで・・「二十一世紀に生きる君たちへ」全文

自然に対しいばりかえっていた時代は、二十一世紀に近づくにつれて、終わっていくにちがいない・・・と書かれています。
震災が起きて、電気の無駄遣いに気がつかされた私たち。。
今、司馬遼太郎さんの遺した言葉の通りになりつつあるのかも・・と思いました。

記念に本を購入。。
何度も何度も推敲を重ねた「二十一世紀に生きる君たちへ」の原稿は感動ものです!
兎の挿絵も司馬遼太郎さん作。。
Img_9397

diamondお知らせdiamond

note東日本復興支援チャリティコンサート「未来への伝言」
2011年7月29日(金)

自由学園明日館(重要文化財)
昼の部 1時半~  夜の部 6時半~
前売¥3,000  当日¥3,500

2011年7月30日(土)
真言宗 円光院 本堂(練馬区貫井)
午後5時~
会費 ¥3,000

詳細はこちら・・・「VoiceK H・P」
11


チケットのお申込み、お問い合わせはこちらまで。。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年7月11日 (月)

宮沢賢治へのオマージュ「南部の曲屋で紡ぐ」朗読会終了♪

大阪より戻りました!

大阪入りした日に梅雨が明け・・
ピッカピッカのお天道様に照らされながら(^_^;)・・・初めての大阪を満喫してきました♪

7月10日(日)は豊中市の日本民家集落博物館「南部の曲屋」で宮沢賢治の朗読会。。
賢治の故郷岩手県に捧げる復興チャリティ朗読会です。
Img_92431 Img_92651_2

私は賢治の「やまなし」を朗読しましたcancer
志摩さんが民族楽器で水のサラサラ流れる音や蟹の泡ブクの音を入れて下さって、素敵に雰囲気を醸し出して下さいました。。
読みながら自分も物語の世界にすっかり入り込んでしまいましたshine
Img_93041 Img_92901

「南部の曲屋」は賢治の故郷、岩手県の民家。。
母屋に馬屋がL字型に接続された民家です。
自然の中で、風を感じたり、暑さを感じたりしながらの朗読会。。
聴いて下さっている方も団扇であおぎながら・・
そんな自然体の朗読会・・・
心がホッと落ち着くようなひと時で、とても幸せでしたconfident
暑い中、朗読会に起こし下さった皆さま・・本当にありがとうございました。。

終演後、出演者全員で記念撮影camera
Img_93451

「日本民家集落博物館」は服部緑地公園の中にあります。
青い空と緑がとても気持ち良かったです♪(焦げるほど暑かったですけれどcoldsweats01
Img_92411 Img_93111 Img_92561 Img_93511
Img_93691 Img_93461 Img_92371 Img_93601

お昼は公園内のレストランでお洒落にビュッヘスタイルのランチをrestaurant
Img_9317

そして、夜は大阪名物をたっぷり頂きました♪
beerが美味しかった~smile
どて焼きは初体験shine
Img_9370 Img_9374 Img_9371 Img_9378

前日には道頓堀にも行きました♪
Img_9227 Img_91961 Img_91801 Img_91681
Img_9213 Img_9164 Img_92021 Img_92161

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年7月 7日 (木)

「未来への伝言」コンサート

今日は七夕shine
JR大崎駅恒例の七夕飾りです。。
短冊に込めたたくさんの願い事・・・みんなの願いが叶いますようにconfident
みなさんはどんなお願いごとをしましたか?
私の願い事は・・smile
Img_9063 Img_9060

こちらは、品川区の保育園生の作品。。
保育園児の願い事は微笑ましくて・・思わず笑顔になってしまいましたhappy01
Img_9067 Img_9068

「願い」とか「思い」と言うのは、本当に叶うもの。。
普段、何気なく心に思っていることが実現してしまう・・ってことありませんか?
私は昔から、そんな経験がたくさんあるのです。

「未来への伝言」もそのひとつ。。
昨年スタッフとして「未来への伝言」へ参加させて頂いたとき、ふと心に思ったのです。
「いつか、未来への伝言のステージに立てたらいいなぁ~」って・・。

そうしたら・・・
本当に思いが叶ったのです!
今年はリレー朗読で参加させて頂けることになりましたshine
明日から稽古・・頑張ります♪

「未来への伝言」は私がお世話になっているVoiceK(飯島晶子さん代表)主催のコンサート。。
原爆を受けながらも、今なお美しい音を奏でる「被爆ピアノ」と朗読、三味線、歌、などで構成された感動のステージで、2009年から開催されています。
たくさんのお客様が足を運んで下さる感動のコンサートです。。
今年の「未来への伝言」は震災チャリティコンサート。。
みんなで力を合わせて被災地へ思いを届けたいと思います!
皆さま、是非足をお運び下さいませ。

note2011年7月29日(金)
東日本復興支援チャリティコンサート「未来への伝言」~ひとりひとり・・ひとりじゃない~
自由学園明日館(重要文化財)
昼の部 1時半~  夜の部 6時半~
前売¥3,000  当日¥3,500
詳細はこちら・・・「VoiceK H・P」
11_2

チケットのお申込み、お問い合わせはこちらまで。。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年7月 4日 (月)

鬼怒川温泉でリフレッシュ!

今年も半分が過ぎて、一年の折り返し地点を通過しましたね。。
今年前半は東日本大震災と言う未曽有の災害に見舞われてしまった日本。
言葉では言い表すことのできない色々な傷が人々の心に残ってしまった今年前半。
後半は復興が進んで、みんなが笑顔で暮らせるようになれればいいと願いながら・・・
これからも自分に出来ること、コツコツ続けていきたいと、あらためて思っています。

さて、今年折り返しの私のスタートは、温泉でリフレッシュshine
同級生と鬼怒川温泉に行ってきました♪

宿泊は鬼怒川ロイヤルホテル
Img_89271

ホテルのお部屋からは「鬼怒楯岩大吊橋」が見えます
荷物を置いた後、吊り橋を渡って、「楯岩」までみんなで散策。。
大自然の中の遊歩道をてくてくと歩きました。遠足みたいで楽しかった~happy01
Img_89001 Img_89011 Img_89501

マイナスイオンをたっぷり吸って、森林浴shine
自然の中に身を置くだけで、とても幸せな気分になれます。。
これは、山の神様がくれたプレゼントconfident
Img_89191 Img_89231 Img_89221 Img_89361

鬼怒太。。
Img_89201 Img_89471

楯岩の頂上には「縁結びの鐘」
願いを込めて鳴らしました~happy01

Img_89261

二日目は鬼怒川ライン下り。。
約40分の川下りは心が洗われるようshine
Img_89611 Img_89861 Img_90111 
Img_89891 Img_89701 Img_89881
Img_90371 Img_90451

自然に削られて形作られた岩が、色々な動物にみえます。
ぞう岩・ゴリラ岩。。
Img_90001 Img_90011

船頭さんの楽しいお喋りを聴きながら・・
Img_89831
栃木は母の故郷。。
船頭さんの言葉はなんだか懐かしくって・・・心地良かったですconfident

名物もしっかり飲んで、食べましたdelicious
レモン牛乳&佐野ラーメンのパスタ。。
Img_9053 Img_9057

楽しい時間はアッと言う間。。
今日からまたそれぞれの仕事について頑張っている仲間たち。。
私も頑張ろう♪

note今週末はいよいよ初大阪!
2011年7月9日(土)・10日(日)
「宮沢賢治へのオマージュ」

大阪府豊中市日本民家集落博物館 「南部の曲屋」
ビデオ放映 7月 9日(土) 11時~、13時30分~
朗 読 会  7月10日(日) 11時~、13時30分~
私は10日(日)11時~ 宮沢賢治「やまなし」の朗読をさせて頂きます。
1

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »