フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

  • ★2017年5月14日(土)        逢坂泰精アルバム発売&母の日感謝企画「母なる宇宙を描こう」    新富町 アートカフェ「Slow」                       ★2017年7月15日(土)        「佐野光洋サンセットライブin豊橋」 豊橋「天水」               

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

うさぎの神社♪

さいたま市浦和区にある「調神社」に行ってきました。
「調神社」と書いて「つきじんじゃ」と読みます。
つきをお月さまにかけて、うさぎがいる神社なのです。
うさぎの私にピッタリの神社♪
「つきに恵まれる神社」・・として信仰されているそう。。
しっかりお参りして、「つき」頂いてきましたshine

鳥居のない珍しい神社です。。
Img_96701
Img_96901_2 Img_96911 

狛うさぎがお出迎え。。
Img_96721 Img_96751_2 Img_96781

手水舎。。
うさぎの口からお水が飛び出してます♪
思わず微笑んでしまう・・・・愛橋たっぷりのうさぎちゃんheart04
Img_96881_2

正面も・・・後姿も魅力的shine
Img_96811 Img_96891

こんなところ・・あんなところにうさぎ・・うさぎ。。
Img_96961_2 Img_97201
Img_97011 Img_97041

神楽焼の神卯&お守り。。
Img_97881

今年は兎年。。
「つき」を頂きに、皆さんも訪れてみませんか♪

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年8月24日 (水)

「走れ!ケー100」から38年。。

昨日、某専門学校卒業製作の映画撮影に行ってきました!

子役時代に出演させて頂いたドラマ 「走れ!ケー100」のペテン師石橋正彦役杜澤たいぶんさんと38年振りの共演をさせて頂きましたshine

Img_97781

わたし・杜澤たいぶんさん・まりえちゃん(私の娘役です!)
Img_97791

当時の杜澤さんのお写真とお話はこちらです→「石橋正彦裏話」
私の思い出はこちら→「ナオコちゃんの思い出」

昨日は杜澤さんから演技の指導もして頂き、貴重なお時間を過ごさせて頂きました。。
杜澤さん、ありがとうございましたm(__)m

「走れ!ケー100記録写真」の売れ行き、絶好調だそうです♪

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年8月22日 (月)

お誕生日に「祈り」の合唱♪

昨日、日本橋公会堂で開催された「長唄 杵巳流一門会」で「祈り」の合唱に参加させて頂きました。
昨日は○歳のお誕生日birthday
とても有意義な誕生日を過ごすことができましたshine
110821 Web2_2

飯島晶子さんと楽屋にて。。
Img_97421

そして公演終了後・・・汐留に移動。。
カレッタ汐留46階 レストラン「sorasio」にて誕生パーティwine
夜景を眺めながらのお食事。。至福のひとときでしたconfident

Img_97501 Img_97521 Img_97551 Img_97581 Img_97631 Img_97471 Img_97611 Img_97711

気持ちも新たに・・
また一年間頑張ります♪

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年8月15日 (月)

しし座生まれの誕生会♪~森のガーデンレストラン~

Img_96641

暑さ厳しい毎日ですが、皆さまいかがお過ごしですか?
お盆休みで、離れた家族が帰省していらっしゃる方、旅行に出かけていらっしゃる方・・
そしてお仕事の方。。
それぞれの暑い夏をお過ごしの事と思います。。
熱中症には十分注意してお過ごし下さいね。

さて、私の夏休みは10日間。。
節電対策で初めての長期お盆休みを満喫中です♪

13日土曜日には、高輪・森のガーデンレストランでしし座生まれの誕生会♪
同級生の仲良しさん。。偶然にも、みんなしし座生まれなんですleo
プールサイドのビアガーデンでBBQ&飲み放題で乾杯beer
Img_9667_2 Img_20110814_104524

次の日にはプールにも入りました~♪
ただし、私は泳げないので、浸かっていただけですcoldsweats01
Img_20110814_104532
プール、涼しくて最高でしたhappy01

家では一年振りに帰省した息子と山梨ワインで乾杯wine
Img_20110812_190032

自炊している息子。。
庭で採れた野菜を持って帰りました。
Img_9637 Img_9642 Img_9643 Img_9647

ゴーヤのカーテンは2階まで到達♪
Img_9641 Img_9645

お休みはあと6日間。。
21日には、日本橋劇場で開催される「長唄 杵巳流一門会」にて、「祈り」の合唱に参加させて頂きます。
浴衣で合唱♪楽しみですhappy01

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年8月10日 (水)

Sada City(さだシティ)

明日で震災から5ヶ月。。
もう5ヶ月なのか・・・まだ5ヶ月なのか・・
それぞれの思いを抱きながら過ごしてきた5ヵ月だと思います。。
復興はまだまだこれからだけど・・・
先日買ったさださんのCD「Sada City」のガイドブック(ブックレット)を読んで、希望を与えられたので、今日はさださんのニューアルバムをご紹介。。

『大人達が頑張っていればその町にはいつかきっと子供達の笑顔が戻り、歌声も響く。
次の世代へ、次の世代へ。町は必ず戻ってくる。それは信じて良いことだ。何故ならば僕は原子爆弾が落とされた日から僅か7年も経たずに長崎市内で生まれた。そうして50年間は草木も生えぬといわれた町は緑に満ち、僕は随分長い間こんなに元気に生きている。何者かの手によってどれ程酷く壊されようとも、必ず町は再生し、人々の歌声はかえってくる。』
~「Sada City」ガイドブックより抜粋~

今回のCDは「Sada City」という、さださんが創り上げた架空の街がテーマ。。
映画館、プラネタリウム、写真館、図書館、美術館などが曲になっています。
町の復興への思いが込められたアルバムです。

町のシンボルツリーは桜の木。。
市民憲章は「強い夢は叶う」
そして、さださんは市長さん。。
だからブックレットの最初のページは「市長挨拶」となってます。。
さださんが本当に市長さんだったら活気溢れる町になりそうshine

さだシティ Music さだシティ

アーティスト:さだまさし
販売元:ユーキャン
発売日:2011/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前作『予感』に引き続いてさださんの友人のイラストレーター、おぐらひろかずさんが描いた「Sada City」の街並みのジャケットがとっても素敵!
ブックレットにも、暖かく優しいおぐらひろかずさんのイラストが満載です♪

先日、池袋東武で開催された「さだまさし博覧会」の開催中、ちょうど池袋の明日館で公演だったので、リハの前に大急ぎで博覧会を見てCDを購入したのでした♪
Img_94761

ニューアルバム「Sada City」より応援歌・・・「強い夢は叶う」

私の応援歌はこれ・・・「奇跡」。。いつもこの歌聴いて頑張ってきました。。

震災から5カ月。。
被災地のことを決して忘れてはいけないと、あらためて強く思った夜でした。。

暑さ、厳しいですね。。
皆さま、どうぞお体ご自愛して、熱中症などにかからないように、気をつけてお過ごし下さい。。

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年8月 2日 (火)

茅ヶ崎&江の島の思い出。。

Img_95691_2

昨日のブログの続きです♪

公演の打ち上げを途中で失礼して、練馬から茅ケ崎へ。。
昼間から茅ケ崎海岸で同級オフ会に参加しているメンバーと合流し、
日曜日には江の島へ♪

生憎のお天気で、楽しみにしていた海の景色はぼんやりな感じでがっかりでしたが・・・
子供のころの思い出の地を歩く事ができて嬉しかったですhappy01
Img_95631_2 Img_96061

江島神社
Img_95531 Img_95561

龍恋の鐘。。恋人の名前を刻んだ南京錠がたくさん!
私も鐘を鳴らしてきました~heart02
Img_95921_2 Img_95871

頂上の「魚見亭」でお昼restaurant
名物の生しらす丼を頂きましたdelicious
Img_96111 Img_9612

Img_95501 Img_95591 Img_95651 Img_96041 Img_96081

cameraモノクロ写真ギャラリーcamera
湘南ギャルだった頃のわたしhappy01
江の島海岸にて♪
Photo

水着写真初公開happy02
Photo_6

0歳から茅ケ崎海岸デビューしてました♪
Photo_2

住んでいた茅ヶ崎の団地の原っぱで・・・・母と兄とクローバー摘みclover
Photo_3

茅ヶ崎のデパートの屋上で。。
Photo_4

モノクロ写真の中に詰まった家族との思い出でしたconfident

帰宅して。。
買ってきた江の島ビールで乾杯beershine
Img_96201

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年8月 1日 (月)

「未来への伝言 チャリティコンサート」終了。。

7月29日 自由学園明日館(池袋)、30日 真言宗 円光院 本堂(東京練馬)、両日の「未来への伝言 チャリティコンサート~ひとり ひとり ひとりじゃない~」、無事に終了致しました。
スタッフとして、そして出演者として、両日の公演に参加させて頂き、とても有意義な時を過ごさせて頂きました。
ご来場下さった皆さま、本当にありがとうございました。

7月29日 明日館cameraはすべてリハーサル風景です♪)
谷川賢作さんのピアノ、人間国宝 杵屋巳太郎さんの三味線、おおたか清流さんの歌、そしてクラーク国際記念高等学院の生徒さんたちのパフォーマンス♪
たくさんのパワーをもらいました!
Img_94961

飯島晶子さんの朗読「みえないばくだん」(おおしばよしこ作)。。
Img_94831

被災地、南相馬から参加の詩人 寶玉義彦さんのお話と朗読。。
時間差があるだけで、被災地以外の人にも平等に放射線の被害は及ぶ・・と言う話に、あらためて、他人事ではないとのだと言うことを実感させられました。
Img_95221

谷川賢作さんが「ゴジラ」のテーマを演奏・・
被爆ピアノが奏でる力強いピアノの音色に会場がわきました♪
ゴジラの後はバッハでしっとりと。。
Img_95111

私はリレー朗読で参加させて頂きました。
「PRAY FOR JAPAN」の中から・・・。
一つ一つのメッセージが心に響きましたconfident

PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐ Book PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐

販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「祈り」の合唱にも参加させて頂き、最後は会場の皆さまと「ふるさと」を歌って終了。。
「ふるさと」に帰れない、被災地の方を思いながら歌った合唱では、涙腺緩みっぱなしでしたweep
「ふるさと」の歌詞のように自然の美しい日本に戻り、一日も早くふるさとに戻れる日が来ることを強く強く願いました。

スタッフの時間♪
物販担当。。。美也子さんと。。
Img_95351

飯島晶子さんとVoiceKメンバー。。お揃いの「Pray For Japan」Tシャツを着てポーズ♪
Img_95371 Img_95311

7月30日 円光院
明日館とは少しプログラムも変わって・・重厚な雰囲気で行われました。。
杵屋巳太郎さんの三味線、谷川賢作さんのピアノ、おおたか静流さんの歌、飯島晶子さんの朗読。。
Img_95431

お寺の鐘の音がゴ~ン、ゴ~ンとなってスタート。。
そして入場の時はご本尊に向かって一人づつ一礼・・・身も心も引き締まりました。

私は谷川俊太郎さんの「ひとりひとり」宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の群読に参加させて頂きました。
「ひとりひとり」はお寺のご住職さん、副住職さんも参加されての朗読です。
「雨ニモマケズ」は谷川賢作さんのピアノとおおたか清流さんの歌声が入って、とっても素敵な感じになりましたshine

ひとりひとりの力は小さく無力かもしれないけれど・・・
たくさんの人が力を合わせれば何かができるし、先が見えない不安はあっても、止まっていてはいけないのだということを強く感じた二日間でした。

打ち上げを途中で失礼して^_^;・・・
茅ヶ崎で行われている同級オフ会へと向かいました!
そして、昨日は子供の頃の思い出がいっぱい詰まった・・江の島海岸へ。。。

明日につづく。。

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »