フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ

  • ★2017.1.22(Sun)         「広瀬香美25th debut anniversary winter tour 2017〜プレイリストをどうぞ」                東京オペラシティコンサートホール                       ★2017.2.12(Sun)          「IZUMIKA OtoKoto mini LIVE」    新宿ゴールデン街シャンソンバーソワレ               

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

2011年4月 8日 (金)

『たんぽぽ』~吉井貴哉詩集「約束の日」より~

note朗読は引っ越しました「橋本美佳の朗読の部屋」

今日は17歳という若さで亡くなってしまった吉井貴哉くんの命日です。。
「約束の日」と言う詩集の完成を目前にして、心臓病のために亡くなってしまった貴哉君。。
「生きる」ことへの前向きな気持ちが感じられる貴哉君の詩に出会ったのは5年前。。
それから毎年、貴哉君の命日に詩の朗読をさせて頂いています。

『たんぽぽ』  吉井貴哉

眩しい空の下 誰もが笑えるチャンス
けれど泣く人怒る人 皆が皆一緒じゃない
いつもの帰り道 ふとたんぽぽが顔出して
「もう春なんだね」なんて話しかけて

何処行く 冬の風達 優しい春の風になる
日々過ぎる思い出は 色褪せた写真になって残る
ただ鮮明に映るのは 今歩く明日への道

転がっているの?
幸せという感情
君の手に握っているよ 見えるかは君しだい

ずっと探してる 君が残した言葉の意味
この春風がそっと運んでくれればいいのに
けれどきっと あるんだ心に 僕の心の中

今行く 春風たちは 僕の幸せ運ぶよ 
きっと来年再来年も 思い出すね 君のこと
それでもわかってきたよ 忘れちゃいけない事
それは 今を生きること 明日に進むために

たんぽぽが新しいたねを飛ばす
Img_20110410_171309 Img_20110410_171320

「今」をしっかり生きることが、明日へと繋がっていく・・
貴哉君のメッセージが皆さまにも届きますように。。

震災チャリティライブで朗読させて頂く 新井満さんの『イマジン』にも、
『大切なのは、「今」をどう生きるかってこと』・・・と書かれています。
こんな不安な世の中だからこそ、「今」を大切に生きていきたいな・・とあらためて思いました。
5月7日・・・心を込めて朗読させて頂きます。。
是非、足をお運び下さいませm(__)m

自由訳 イマジン Book 自由訳 イマジン

著者:ジョン レノン,オノ ヨーコ
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

diamondお知らせdiamond

☆2011年5月7日(土)・8(日)『震災チャリティライブ』
(私は7日(土)の方に出演させて頂きます♪)
高円寺「ペンギンハウス」にて。。
7日(土):古谷敏さん、清水マリさん、水垣洋子さん他
8日(日):高杉俊介さん他
詳細解り次第お知らせさせて頂きます!
よろしくお願い致しますm(__)m

☆2011年6月18日(土)16:00~
『第九回 朗読の日』  銀座博品館劇場にて。。
(私は第二部17:05~17:50頃の出演予定です♪)

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年1月 4日 (火)

新年初語り『かちかち山』

Img_72991
天に向かって真っすぐ伸びるセコイアの木!
今年はこの木のように真っ直ぐ真っ直ぐ上を目指したいなshine

今日は今年の語り始め。。
川崎市立日本民家園で初語りをしてきました。

民家園は『お正月を遊ぶ』と題して、園内はお正月の雰囲気たっぷり♪
お正月遊びコーナー、餅つき実演、獅子舞などが行われました。
私たち「日本民話の会」は、その催しの中の「むかし話」のコーナーで45分間、語りをさせて頂きました。
2011_0671_3 Img_72651 Img_72811

私は山梨に由来のある「かちかち山」のお話を・・。
今年の干支、うさぎが大活躍のお話でもありますね。
そして、うさぎは私の干支♪
2011_0071 Img_721911_4
袢纏を着て・・・雰囲気はバッチリscissors
いつもより広い場所(佐々木家)で、たくさんのお客様(80名くらい・・)の前での語り。。
とにかく声をしっかり出して後ろの人にも聞こえるように頑張りました♪
子供たちが真剣に聴いてくれて・・・嬉しかった~happy01

つきたてのお餅を頂きました!
Img_72241_2 Img_7253_2 

「かちかち山」のモデルになった山は山梨にあるんです。
ご存じでしたか?
河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ

「かちかち山」のお話って・・・実はとっても残酷(・。・;
お婆さんは狸に殺されて、なんと!婆汁にされてしまうんですね(・・;)
今、絵本になっているものは婆汁の部分がカットされていますけど。。

「かちかち山」について調べていたら・・・
色々な「かちかち山」に出会いました。
芥川龍之介の『かちかち山』を朗読してみましたので・・・
お時間のある時にお聴き下さい♪

太宰治の「かちかち山」も面白いです。。

語りのあとは・・・お決まりのこれ!
今年初スイーツdelicious
Img_7300
さあ、今日でお正月休みもお終い。。
明日から、また日常の日々に戻って頑張ります!

noteいつも応援本当にありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

note「kotodama別館 朗読の部屋」もよろしくお願いいたしますm(__)m
        ⇑
お陰さまで・・・リスナー数が10,000人を超えましたnote

2010年12月31日 (金)

笑顔で。。

『笑顔で』  
中島未月(「好き」からはじめよう大切なことに気づく45のメッセージより)

笑顔で
ゆけるところまで
それ以上は
がんばらない
ことにする

「好き」からはじめよう  大切なことに気づく45のメッセージ Book 「好き」からはじめよう 大切なことに気づく45のメッセージ

著者:中島 未月
販売元:リヨン社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2010年最後の日。。。
皆さんはどんな大晦日をお過ごしですか?

久しぶりの家族と過ごされる方・・・・
旅行に出られている方・・・
楽しい想いで過ごされている方がいる一方で
病院で迎えなければならない方もいらっしゃるでしょう・・。
それぞれの想いで、それぞれの一年の終わりを迎えていることと思います。

私はごく平凡に、大掃除、おせちの準備・・・・
と言っても、今年は息子も帰ってこないので・・(~_~;)
叔母と二人分、簡単なお正月の準備です。

盛り付けも適当です^^;
Img_7174 Img_7177

部屋を綺麗にして、要らないものを捨てて・・・
気分もすっきり・・来年に向かう準備も整いました。。

ケー100コーナーもピカピカにshine
Img_7190
今日はビックサイトのコミケに「ケー100写真集」が参加。。
管理人さま、お疲れ様でした!

さて・・今年もあと数時間でサヨナラです。
皆さんの1年はどんな1年でしたか?

私は、たくさんの方に朗読公演に足をお運び頂いて、とても嬉しい一年となりました。
朗読公演を通して、ネットのお友達とお逢いしたり、小・中・高校の同級生との再会も果たすことができました。
遠くに住むお友達からはいつもメールで応援して頂きました。

顔は見えないけれど・・
ブログに遊びに来て下さる皆さま、拙い朗読を聴いて下さっている皆様・・
1年間お付き合い頂き、本当にありがとうございましたm(__)m
すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。。

今年始まった子供たちの朗読教室「ろうどくの森」の講師をさせて頂けたことも、とても良い勉強になりました。
来年も子供たちと一緒に、自分も成長させて頂ければ・・と思っています。

反省点ももちろんたくさんありましたcoldsweats02
辛いこともありましたthink
人知れず泣いちゃうこともありましたweep
でも、色々あるのが人生だと・・できるだけ笑顔で過ごしてきましたhappy01
2011年も、いつも「笑顔で」暮らしていきたいと思っていますhappy02

皆さんも・・・
「笑顔で」・・新しい年をお迎え下さいね。。

来年もよろしくお願い致します。
佳いお年をお迎え下さいませ。。

diamondお知らせdiamond

clover2011年1月4日(火)
川崎市立日本民家園 「お正月を遊ぶ」

「お国言葉で語りっこ-お正月編」
〈時間〉午後12時15分~1時
〈場所〉佐々木家

cloversugi様のブログに朗読劇「白」の様子がアップされています。
クリスマスソングの動画が見られます♪→こちら 

noteいつも応援本当にありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願い致しますhappy01

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

note「kotodama別館 朗読の部屋」もよろしくお願いいたしますm(__)m
        ⇑
お陰さまで・・・リスナー数が10,000人を超えましたnote

2010年11月27日 (土)

「さびしくなったら」~柴田トヨ詩集「くじけないで」より~

栃木県在住の柴田トヨさん詩集「くじけないで」を頂きました。

くじけないで Book くじけないで

著者:柴田 トヨ
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

トヨさんはもうすぐ百歳!
詩を書き始めたのは九十歳を過ぎてからだそうです。。
そして、トヨさんは九十九歳の今一人暮らし・・。

詩集の最後に、トヨさんはこう書いています。
『この年齢になって、毎朝おきるのは、本当は辛いです。
それでも私はベッドからヨイショと起き上がり、バターかジャムを塗ったパンと紅茶で朝食をとります。
そしてその日、ヘルパーさんにやってもらう掃除や洗濯などのお手伝いや買い物リストづくり。さらには公共料金の支払いなどを含めた家計や通院スケジュールなどを考えます。
結構、頭を使い、忙しいんです。
だからどんなにひとりぼっちでさびしくても考えるようにしています。
「人生、いつだってこれから。だれにも朝はかならずやってくる」って。
一人暮らし二十年。私しっかり生きています。』

前向きでなんて素敵な生き方なんでしょうshine
トヨさんみたく年齢を重ねていきたいなぁ・・って思いました。

年齢を重ねる・・と言えば・・お誕生日birthday
朗読劇でご一緒させて頂いている水垣洋子さんのお誕生日があり・・
稽古が終わった後、朗読劇メンバーでパーティーをしましたwine

素敵な夜景を臨むカフェバー「ラ・テラッツァ イル・バール・ディ・オフィチーナ」
なんと、東京都庁の45階にあります。。
Img_68561 Img_6857
Img_68611_3 Sabatini_21
Img_6873 Img_6874 Img_6879
Img_6875 Img_6876 Img_6882

12月24日(金)の朗読劇に向けてお稽中です!
足を運んで下さった方の心に残るクリスマス・イブとなるように・・・
お稽古頑張っていますので・・是非、足をお運び下さいねconfident
よろしくお願い致しますm(__)m

noteいつも応援本当にありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願い致しますhappy01

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

note「kotodama別館 朗読の部屋」作りました
よろしかったら遊びにいらして下さいnotes

2010年5月 2日 (日)

石橋美紀「未来へのレクイエム」~そらのゆくえより~

ゴールデンウィーク・・・皆さま如何お過ごしですか?
お仕事の方はお疲れ様です。。

私は7連休のお休みを満喫中です。
と言っても遠出をしているわけではなく、家で気儘に過ごしたり、近場にフラッと出かけたり。。
今年は1月から舞台をやり、ずっと走ってきたので・・・
小休止・・・という感じでとても有難い連休です♪

ずっと気になっていたこと・・・一つ一つやっています。

まず・・ずっとできなかった息子の部屋の片づけをしました。
一人暮らしを始めた時にいらない荷物を運び込んだままの段ボール箱・・。
このままにしておこうかと思っていたけれど・・
せっかくの部屋・・使わないのももったいなぁ・・と思って、私が侵略することに・・・smile
ゴールデンウィークでさえ、帰って来れないし┐(´д`)┌
たぶん年に一度、お正月に帰ってくるだけだと思うので。。
二部屋使ってゆったり生活できるように片づけて・・・快適です!

それから冬物の洗濯を一気にやりました。
セーターもスカートもクリーニングには出さずに・・家で洗います。
昔は手洗いをしていたけれど・・今は洗濯機の「ドライ」コースで楽々です。
型崩れもしないで綺麗に仕上がりますshine

tulipゆっくりと庭に出て・・・
自然のパワーもたくさんもらいまいした♪
母が育てていた花々が今年も咲いて・・・
しかも花の数を去年よりもたくさん増やして・・。
母はいないのに、育てていた花は成長していく・・・。
植物の生命力・・凄いですね。。

Img_1834 Img_1819
Img_1821 Img_1842
Img_1823 Img_1838
Img_1827 Img_1824

そしてそして・・・
やっと、音声の録音もできましたnote
パソコンを買い替えてからはどうしても上手く音声がアップ出来なかったのですが^^;
色々試して・・やっとできました~ヽ(^◇^*)/
と言っても・・・音の大きさが上手くコントロールできなかったり、音楽と同時に録音ができなかったり・・・とまだ完璧ではないのですが^^;

音声復帰第一弾は先日「そらのゆくえ」朗読会で朗読をさせて頂いた石橋美紀さんの「未来へのレクイエム」。。
美紀さんとは檜原村で行われたイエローパッケージのライブでお逢いして、楽しい時間を一緒に過ごさせて頂きました。
今、美紀さんは国内を旅行中・・・そのまま南米への旅に出るそうです。
美紀さんの行動的なところに強く惹かれる私・・。
美紀さんのように、自分の目で色々な国のこと見てみたいな・・って思うけれど・・・度胸のない私には一人旅なんて絶対無理だろうなぁ^^;
なので・・・美紀さんの旅日記で一緒に旅した気分になろうと思っています♪
美紀さんの旅日記はこちら⇒「そらのゆくえ」

音声ブログ復活で、また色々な作品をアップしていきたいな・・と思っています。
皆さまから頂くコメントやメールに励まされつつ続けている音声ブログも4年目に突入しています。
そしてまた昨日、とっても嬉しいメールを頂きました。

「永訣の朝の朗読を聴かせていただきました。本当に素晴らしい朗読でした。賢治と妹の気持ちを、これほどよく現わしている朗読はないと思います。何人かの人と今日聞きましたが、みな涙を流して聞いていました。本当にありがとうございます、と言いたい気持ちです。」

音声ブログをやっていて本当に良かったな・・・と思いました。
これからもコツコツアップしていきたいと・・・あらためて思いました。
カメ更新の音声ブログですけど・・・皆さまこれからもよろしくお願い致しますm(__)m

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜
diamonddiamond出演予定diamonddiamond
◎6月20日(日)「朗読の日」
 銀座博品館劇場
   Dステージ(10時30分~12時30分)に出演します。
1 21

◎6月27日(日)『お国言葉で語りっこ』
 川崎市立日本民家園にて
 (1回目)午後1時30分~ (2回目)午後2時30分~ (各約45分)
 料金:入園料500円のみ 

noteいつも応援本当にありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2010年4月 8日 (木)

『小さな希望』~吉井貴哉詩集「約束の日」より~

今日は17歳という若さで心臓病で亡くなってしまった吉井貴哉くん の命日です。。
(貴哉くんとのこれまでの経緯はこちらです。。)

心臓移植の費用になればと・・・詩集「約束の日」を作った貴哉くん。。
10代の少年が書いたとは思えないしっかりとしたメッセージにいつも励まされている私です。。
仕事からの帰り道、夜空を見上げて思い出すのがこの「小さな希望」という詞です。

「小さな希望」   吉井貴哉

少しの希望をもてば生きる力になると
週刊誌の後ろの方に載ってたよ
真っ暗闇の中には光の世界にはないものが
あるということに気付いたのはあの日からだったんだ

夜のわずかな灯かりは 街の灯と星空
ちらつき降る雪が輝いて儚く溶けていく

何億年も前からある宇宙に比べ僕達はまだまだあまりにもちっぽけだけど
一人一人の心の中 どこまでも広がる無限を持ってるから
嘆いてないで探してみようよ 小さな小さな希望

運命という言葉っていつ出来たのだろう
なんて、考えたところでわかるはずもないけれど
割と僕達はこの言葉に振り回されてるみたい
そう 軽くって重い、簡単で難しい、誰でも知っている魔法

いくら努力して頑張っても 達成できないことってある
そんなときは息抜きがてら 見上げてごらん星のカケラ達

僕達が歩いてきた道には必ず足跡が残っていて
でもそれを実感できないのはその「トキ」をまだ迎えていないから
いつでも存在が不安になることは「生きる」ことを知ったからだよ。
ただなんとなく訪れる朝じゃなくなるんだ 明日から

差し延べたその手が 誰かをすくえるとは限らないけれど
もしも、いつか何年か後の未来の皆で笑っていられたら
いいと思うんだ。

何億年も前からある宇宙に比べ
僕達はまだまだあまりにもちっぽけだけど
一人一人の心の中 どこまでも広がる無限を持ってるから
嘆いてないで探してみようよ 小さな小さな希望

貴哉くんのメッセージ・・・
皆さまにも届きますように。。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆‥…━━━☆
diamonddiamondお知らせdiamonddiamond
◎4月24日(土)朗読劇「星の王子さま」
 永田町 星陵会館(詳細未定)
  出演:清水マリ・西塔紅美・古谷敏・水垣洋子・塩野勝美他

◎4月25日(日)『お国言葉で語りっこ』
 川崎市立日本民家園にて
 (1回目)午後1時30分~ (2回目)午後2時30分~ (各約45分)
 料金:入園料500円のみ

noteいつも応援本当にありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2010年2月 7日 (日)

『おおきな木』~ひねもす朗読会~

201026_0151昨日は深川「そら庵」にて、「第4回 ひねもす朗読会」に参加してきました。

今回の読み手は15名。。
毎回、どんな作品が飛び出すかとっても楽しみな朗読会。。そして、とても勉強させて頂ける朗読会です。
昨日は、春一番を思わせるような強風が吹き荒れ・・
そら庵のガラス窓がガタガタと音をたてる中での朗読会。。その音が効果を出したりして・・
「そら庵」ならではの朗読会となりました。
隙間風が入ってとっても寒かったけれど・・こころはホッと暖かくなるような・・そんな「ひねもす朗読会」でした。

私が今回朗読した作品はシェル・シルヴァスタイン作『おおきな木』

一本のりんごの木が、自分の身を削りながらも一人の男の子に限りない愛をささげ続けるお話です。
原題は「THE GIVING TREE」。。
「与える木」の名の通り、りんごの実、枝、幹・・すべてを与え続け、そこに喜びを感じていく一本のりんごの木のお話しです。。
それは、親が子供のためなら自分の命を捧げてもいい・・と思うのと同じような「無償の愛」について書かれています。
人間はとかく「見返り」を期待してしまうものだけれど・・・
このお話しは「ただ与える」ことの大切さを教えてくれています。
「Give &Take」ではなくひたすら「Give Give Give」。。
これが本当の「愛」なのかな・・と考えさせられるお話しです。
読んだ後の感想は人それぞれだと思うけれど・・・
見返りを求めない「愛」・・そんな本当の「愛」に出会えたら・・・と思う私でしたconfident

noteシルヴァスタインの「絵」と一緒に楽しんで欲しい作品です。

朗読会の後は、反省&今後の活動のお話をするために・・
Jazz Bar「DUMBO2」へ。。
落ち着いた雰囲気の素敵なお店で、抹茶シフォンケーキを頂きましたdelicious
201026_0191 201026_024

夕食は「酒家 この丸鶏焼、あの豚足」という面白いネーミングのお店へ。。
restaurant丸鶏焼き・もつ鍋・イタリアンマンマのトマトピザ
201026_030 201026_032 201026_033

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜

diamonddiamondお知らせdiamonddiamond

2月28日(日)『お国言葉で語りっこ』
川崎市立日本民家園 旧菅原家住宅にて
(1回目)午後1時30分~ (2回目)午後2時30分~ (各約45分)
料金:入園料500円のみ

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年9月23日 (水)

『念ずれば花ひらく』

Img_76191
今日の空!気持ちの良い秋空が広がりました(千葉にて。。)

日替わりメニューの楽しかった連休も今日で終わり。。
明日からまた仕事・・・頑張ろうhappy01up

連休3日目は「江戸物語」のお稽古日でした。。
お稽古の様子は飯島晶子さんのブログにてご覧下さい。。
メンバー勢揃いですnote・・・・「Voice from Heart」

そして4日目の昨日は、父と息子と「敬老の日」のお食事会。
食事会の前に、赤坂見附の「豊川稲荷」にお参りに寄ったら・・
坂村真民さんの「念ずれば花ひらく」の文字が。。
Img_7593

詩集「念ずれば花ひらく」は、私の好きな詩集。。

詩集 念ずれば花ひらく Book 詩集 念ずれば花ひらく

著者:坂村 真民
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『念ずれば花ひらく』    坂村 真民

念ずれば
花ひらく

苦しいとき
母がいつも口にしていた
このことばを
わたしもいつのころからか
となえるようになった
そうしてそのたび
わたしの花がふしぎと
ひとつひとつ
ひらいていった

Img_7587 Img_7586

食事会は新宿高島屋「かつくら」にて。。親孝行できました♪
Img_7610 Img_7615 Img_7612 Img_7613

diamonddiamonddiamondお知らせdiamonddiamonddiamond

note 『浮世絵でつむぐ江戸物語』(画と語りと調べの会)に参加します。。
    日 時  2009年10月16日(金)18:30開演
    場 所  文京シビックセンター小ホール
    入場料 3,000円
    演 出  筈見 純
    語 り  飯島晶子
    〃   岡本嘉子
     鼓   堅田喜三代
  ピアノ   伊東光介
  浮世絵 水野ぷりん

いつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年9月15日 (火)

『コスモス』&『チャーリー』

すっかり秋めいて・・
山梨は朝晩、かなり寒さを感じるようになってきました。

今日の朗読は北海道在住の詩人 松尾多聞さんの「コスモス」です。
note音楽は多聞さんのページからお借りしています。)

『コスモス』  松尾 多聞

空があんなに高いから

しだれる首を持ち上げた

電車トンボを見つけたら

ゆらゆら揺れてごあいさつ

独りじゃ花を結べない

か細い指をからめてる

私はコスモス陽だまりの

ちいさな恋をうたう花

こちらは・・
「コスモス」と「トンボ」のこころ温まるお話し。。
秋の桜さん作「小さな花ものがたり コスモス」
Photo_3 
これは趣味を持った人々が集うSNSで知り合った仲間たちで作成しているDVD。。
私は今この素敵なお話のDVDにナレーションを入れる作業をしています。
ネットを通じて知り合った仲間たちと一つのものを作る・・・という楽しい作業です。
北海道から九州まで・・離れたところに住む仲間たちと直接会うことなく、作品ができてしまうのだから、ネットって凄いですね。。
プロデュースして下さっている淡水さんの行動力のおかげで、素敵な作品になりそうです。
DVDはデジタル絵本。。
「小さな花ものがたり コスモス」他全部で3つのお話しが収録されています。
イラストはすべて「はじめ」さんの作品です。

「CHIBI’S STORY」・・・(「コスモス」の詩を書いた多聞さんがナレーションをします♪)
Chibi

「チャーリー」
Charlie

どのお話しのイラストも温かくて好きだけれど・・
特に私のお気に入りはチャーリー。。
はじめさんが描くチャーリーは表情が豊かでとても可愛い。。
チャーリーはもう亡くなってしまったのだけれど、はじめさんが可愛がっていたビーグル犬。。

はじめさんに許可を頂いたので「チャーリー」の一部を公開します!
4  2_23

こちらは、昨日見せて頂いたはじめさんの新作。。
全部で20枚の絵を見せて頂いたのですが・・・
どれも美しくて素晴らしかったです。。
Phot2_2

diamonddiamonddiamondお知らせdiamonddiamonddiamond

note 『浮世絵でつむぐ江戸物語』(画と語りと調べの会)に参加します。。
    日 時  2009年10月16日(金)18:30開演
    場 所  文京シビックセンター小ホール
    入場料 3,000円
    演 出  筈見 純
    語 り  飯島晶子
    〃   岡本嘉子
     鼓   堅田喜三代
  ピアノ   伊東光介
  浮世絵 水野ぷりん

いつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年8月15日 (土)

甲府空襲のはなし『かみず』

今日は終戦記念日。。
何年経っても決して忘れてはならない、日本に戦争があって、たくさんの尊いいのちが奪われたこと。。
平和への願いを込めて・・・今日の朗読は甲府空襲のはなし「かみず」。。
(「かみず」とは甲州弁で「桑の実」のことです。)

甲府空襲とは、太平洋戦争末期の1945年7月6日~7月7日の間に、アメリカ軍爆撃機B-29によって山梨県甲府市を中心とした都市が受けた空襲である。空襲を受けたのが7月6日の深夜から7月7日にかけてであったため、「たなばた空襲」とも呼ばれる。(Wikipediaより)

「かみず」は甲州市塩山在住の藤巻愛子さんが書かれた絵本です。
語りの一人者であり、民話の会の大先輩にあたる方。。
私のような者が藤巻さんの作品を朗読させて頂くのはお恥ずかしいのですが・・
地元山梨にあった出来事、そして、戦争の悲惨さをお伝えしたくて、今日の朗読の題材に取り上げさせて頂きました。

物語の最後に主人公なつ子のおじいちゃんが
「日本は二度と戦争はしないと決めたんだよ。」となつ子に言います。
たくさんの犠牲になった尊いいのちと引き換えに学んだ「戦争を繰り返さない」ということ。
これから先もずっと守り続けられなければならない約束。。
日本だけではなく、世界中から戦争が無くなる日がくることを、終戦記念日の今日改めて願うのでした。。

今日は青空を眺めながら銀杏並木を散歩してきました。
真っ青な空・・・
終戦の時に空を見上げた人たちの気持ちを思うと・・・とてもせつない気持ちになりました。
のどかな午後の一時。。
平和な今に感謝しつつ・・
さださんの「祈り」という歌を思い出していました。

「祈り」  詩・曲 さだまさし
http://www.youtube.com/watch?v=3uU1mGPtgaQ

悲しい蒼さの 広い大空を
小さな鳥が一羽 海を目指してる
鳥を撃たないで 約束の町へ
ひたむきに羽ばたく 夢を消さないで
誰もが時の流れに 傷つき疲れ あきらめそして
いつしか生まれた時の 溢れる程の愛を見失う


この街がかつて 燃え尽きた季節(とき)に
私たちは誓った 繰り返すまじと
命を心を 奪い去っていく 
力も言い訳もすべて許せない
私は祈る以外に 知恵も力も 持たないけれど
短い花の命を ささやかなこの愛で染めたい

「祈り」が収録Musicされたアルバム
風のおもかげ プライス・ダウン・リイシュー盤

風のおもかげ プライス・ダウン・リイシュー盤  アーティスト:さだまさし
  販売元:フォア・レコード
  発売日:2004/06/30
  Amazon.co.jpで詳細を確認する

Img_70051 Img_70171

いつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村