フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お知らせ

  • ★2018年11月3日(土)        「佐野光洋サンセットライブin豊橋」      ライブハウス天水

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

2018年11月 5日 (月)

豊川稲荷参拝~豊橋カレーうどん♪

ライブの翌日、豊川稲荷にお参り行きました。
20代の頃からずっと赤坂の豊川稲荷に参拝しています。
昨年に引き続き、本院を訪れることができて嬉しかったです。

Img_7544 Img_7554
Img_7545 Img_7553
Img_7548 Img_7556

霊狐塚は大小800体のお狐さまが祀られています。
Img_7557 Img_7559

日曜日なのに人出が少なく、静かな雰囲気のでゆっくりお詣りできました。
また、来年もお詣りできますように・・。

参道はレトロな雰囲気で、のんびりした気持ちになりました。。
Img_e7584 Img_e7586
Img_e7587 Img_e7588

創業天保13年の老舗の酒屋「大島屋」さんで、父へのお土産 豊川稲荷参拝酒を購入。。
Img_7577 Img_7580

豊橋に戻ってランチ♪
初めて「豊橋カレーうどん」をいただきました。
たくさんあるお店から選んだ「玉川うどん」さん。
テレビにもよく出ている人気店のようで、満席でした。
Img_7591

うどんを食べ進めると、とろろご飯が出てくるという、「豊橋カレーうどん」
カレーのルーを残さず食べられると言う素晴らしいアイデアshine
うどんを食べ終わった後にとろろご飯とルーを絡めて、最後まで美味しく頂きましたdelicious
Img_7597 Img_7600

ランチ後は、初めてのお留守番をしているモカちゃんのことが心配で、一路帰路につきました。。

無事にお留守番できたモカちゃん・・。
ちょっぴり拗ねてる感じが・・coldsweats01
Img_7609_2 Img_7611_2

note配信中!是非ご覧くださいnote
★海外ドラマ UnREAL Season1 吹替え版」(TBSオンデマンド) 
  メアリーの吹き替えをやらせて頂きました。
   huluで配信中!
Netflixオリジナルドキュメンタリー「ワイルド・ワイルド・カントリー」
 サニー役ボイスオーバーをやらせて頂きました。
★ラジオドラマ『ずっと一緒だよ!-ミルクとクルミの3.11物語-』
 演出:高橋誠・脚本:小林寿子
 FM西東京84.2MHz
 毎月第一土曜 21:15〜21:30

shineホームページできました!shine
「Mika Hashimoto Official webSite」


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願い致します!

2018年1月24日 (水)

青森旅日記最終日~雪景色~

【1月21日(日) 雪snow

旅の最終日。
ゆっくり眠って8時に目覚めると。。
なんと外は雪!
天気予報では三日間晴れだったので、サプライズプレゼントをもらった気分でした♪
ホテルの部屋からの風景も一変して。。
Img_3077_2 Img_3084_2

朝食は「のれそれ食堂」にてバイキング。
割烹着で出迎えてくれる温かい雰囲気の中で、地元ならではのお食事を頂きました。
Img_3087_2 Img_3085_2

具がたっぷりの「けの汁」が美味しかったdelicious
Img_3089_2 Img_3093_3
Img_3092_3 Img_3095_3

朝食後、チェックアウトの時間までに雪見風呂をしたくて急いで露天風呂へ。。
雪を浴びながら露天風呂に入ることができました!
(露天風呂の写真は青森屋さんHPよりお借りしました)
Img_3098_2 Img_roten4

温泉と宿泊棟を結ぶ通路の天井にたくさんの灯篭が!
灯籠の灯りはあたたかく心が和みましたconfident
Img_3108_2 Img_2732

チェックアウト後、雪の中、ホテルのお庭を散歩。。
Img_3135_2 Img_3127_2Img_3149_2 Img_3142_2
Img_3153_2 Img_3162_2
Img_3172_2 Img_3211_2
Img_3156_2 Img_3191_2

南部曲り家。。雪が似合いますshine
Img_3173_2 Img_3176_2

旧渋沢邸
Img_3209_2 Img_3206_2

旅の最後のお食事・・・
「ヨッテマレ酒場」にて「しじみラーメン」をいただきました。
極細のラーメン,、最高に美味しかったです!
Img_3220_2 Img_3223_2

三沢駅までホテルのバスで送ってもらい、青い森鉄道で八戸へ。。
新幹線で帰路につきました。
Img_3236_2

二泊三日の青森の旅。。
寒い時期だし、足が弱ってきている父にはちょっと無謀な計画だったかな・・と思いましたが、父の体調も良くて、楽しい旅をすることが出来ました。
また、こんな素敵な旅ができたらいいな・・・・と思います。

旅から戻った翌日。。
関東地方は大雪snowsnowsnow
青森よりたくさん積もりました(^-^;
Img_3240_2 Img_3245

IZUMIKA Official Web Site
IAUMIKA Official Web Site

noteTBSオンデマンドで配信中note
メアリーの吹き替えをやらせて頂きました。
海外ドラマ 「UnREAL Season1 吹替え版」
是非ご覧下さい♪
Amazonprimehuiuでも配信中!

ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願い致します!

2018年1月22日 (月)

青森旅日記二日目~立佞武多&ストーブ列車~

【1月20日(土)  晴れsun

ホテルから出発するオプショナルツアーに参加♪
高齢の父があまり歩かなくても楽しめるようにと「ストーブ列車ツアー」を選びました。
この日の参加者は13名。
マイクロバスで出発♪
Img_2830 Img_2829_2

途中トイレ休憩。。(トイレしかない休憩所です。)
いつもは写真の棒が隠れてしまうほど降るそうですが、今年は雪が少ないそうです。
Img_2832_2 Img_2828_2

五所川原「立佞武多(たちねぷた)の館」
館長さんがガイドをして下さいます。
Img_2834_2

高さ22mの立佞武多は圧巻shine
Img_2839_2 Img_2842_2
Img_2855_2 Img_2844_2

立佞武多は明治時代に始まり、途中戦争などで途絶えてしまっていたものを平成10 年に復活させ、今に至っているそうです。
その復活までの過程を大型のスクリーンで上映されたものを見ました。
地元愛に満ちていて感動shine
夏に行われる実際のお祭りを見たくなりました。
Img_2863_2 Img_2873_2
Img_2864_2 Img_2874_2
Img_2870_2_3

「立佞武多の館」を後にして、芥川龍之介の生家である「斜陽館」の前を通って津軽中里駅へ。。
「斜陽館」見学したかったなぁ・・・
Img_2900_2 Img_2897_2
Img_2899_2 Img_2905

津軽中里駅でお弁当を食べたあとストーブ列車へ。。
Img_2888_2 Img_2908_2

昭和5年に開業した津軽鉄道のストーブ列車の旅の始まり(^O^)/
Img_2916_2 Img_2917_2

車内で津軽観光アテンダントの坂本さんが津軽弁で案内をしながらスルメを焼いてくれました。
津軽平野の雪景色を眺めながら炙ったスルメで日本酒を楽しむ・・・
日本人ならではですね(*^-^*)
Img_2952_2 Img_2932_2
Img_2961_2 Img_2978_2
Img_2934_2 Img_e2967_2

50分の列車の旅はあっという間!
津軽五所川原駅に到着。。
Img_3002_2 Img_3005
Img_3009_2 Img_3011_2

道の駅おがわら湖に寄ったあと、一路青森屋へ帰ってきました。
途中、居眠りしながらも、大好きな夕暮れ時の写真はちゃんと撮りました。
Img_3017_2_2 Img_3020_2

夕食は初日と同じ「みちのく祭りや」さん
この日のお料理はこんな感じ。。
Img_3030_2 Img_3029_2
Img_3032_2 Img_3034_2
Img_3035_2 Img_3039_3

浴衣で跳人に挑戦♪
「ラッセラ~ラッセラ~ラッセ~ラッセ~ラッセラ~」の掛け声に合わせて跳ねましたが、、
全然上手くいきませんでしたcoldsweats01
Img_2806_2 Img_3070_2
Img_3055_2

二日間、「みちのく祭りや」さんでお食事とショーを堪能。。
スタッフの方の細かい心遣いや気配りが素晴らしかったです。
ショーの司会、お囃子、跳人まで・・・すべてスタッフの方がやっていて、笑顔で楽しそうに仕事をしている姿からは元気も頂きましたhappy01

つづく。。

IZUMIKA Official Web Site

IAUMIKA Official Web Site

noteTBSオンデマンドで配信中note
メアリーの吹き替えをやらせて頂きました。
海外ドラマ 「UnREAL Season1 吹替え版」
是非ご覧下さい♪
Amazonprimehuiuでも配信中!

ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願い致します!

2018年1月21日 (日)

青森旅日記一日目~こんにちは赤ちゃん♪~

1/19~1/21、二泊三日で青森に行ってきました。

昨年の暮れ、12/28に生まれた孫に会うためと・・
父の87歳のお誕生日プレゼントで温泉旅行を計画しました。

【1月19日(金) 晴れsun
八戸から青い森鉄道に乗って、下田駅下車。。
お嫁さんの実家で孫に初対面(*^-^*)
天使のように可愛いかったheart02
次に会えるのは3月、こちらに戻ってくる時かな・・・。
成長が楽しみです!
Img_2518_3

宿泊は「星野リゾート 青森屋」さん。。
ポニーがお出迎え!
そして雪ん子が荷物を運んでくれ、アロマ香る素敵なロビーでウエルカムドリンクのリンゴジュースを頂きました。
到着から演出が素晴らしいshine
Img_2547_4 Img_2549_2Img_2552 Img_2551

ホテルの敷地内の公園を散策。。
池が凍っていてビックリ!
Img_e2608_2 Img_2592
Img_2581 Img_2610

日没に合わせて部屋に戻り、10階から沈む太陽を連写。。
大好きな時間(^O^)
Img_2647_2 Img_2714_2Img_2707 Img_2688Img_2680_21

夕食は「みちのく祭りや」さんにて。。
青森の四代祭りを楽しめるショーレストランです。
Img_2744_2 Img_2747_2

「お祭り前夜菜」と「魚介のカルパッチョ」
Img_2751_2 Img_2752_2

「立佞武多 五穀セイロ」
Img_2758_2 Img_2760_2

「せんべい汁」
Img_2766

父のお誕生日のバースデープレート
Img_2770_2

食事がすべて提供されると、ショーがスタート♪
弘前ねぷたまつり、五所川原立佞武多祭り、八戸三社大祭、青森ねぶた祭、四つのお祭りを楽しむことができました。
ステージに立っているのは、お料理を運んでいたホテルのスタッフの方!
素晴らしいステージを見せてくれましたshineshine
Img_2805_2 Img_2797
Img_2781 Img_2788_2

食事の後は満天の星空の下、露天風呂でまったり。。。
ライトアップされたねぶたの灯篭と提灯が幻想的な雰囲気を醸し出す素敵な温泉でした。
(写真は撮れないので・・・「青森屋」さんのHPよりお借りしました。)
Img_toro2

つづく。。

IZUMIKA Official Web Site
IAUMIKA Official Web Site

noteTBSオンデマンドで配信中note
メアリーの吹き替えをやらせて頂きました。
海外ドラマ 「UnREAL Season1 吹替え版」
是非ご覧下さい♪
Amazonprimeでも配信中!

ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願い致します!

2012年5月20日 (日)

東日本大震災復興支援チャリティコンサート~宇治教会礼拝堂~

昨日、日本キリスト教団宇治教会礼拝堂で行われた「東日本大震災復興支援チャリティコンサート」無事に終了し、本日京都より戻りました♪

宇治教会はヴォーリス建築の素敵な建物。。テンション上がりました!
Img_17421_6 Img_17261_2
Img_17331 Img_17501

梅原由美さんと肥川葉子さんのピアノ連弾からコンサートは始まりました。
お二人ともピアノの先生です♪
notes演目「パッヘルベルののカノン」「組曲ドリーより「ドリーの庭」
「TEA FOR TWO」「りベルタンゴ」
Img_17541 Img_17551

休憩を挟んでいよいよ朗読!
book演目 新井満さん作「希望の木」    ピアノ:梅原由美さん
会場からすすり泣きが聞こえてきて・・・。
会場の皆さんに助けられて「希望の木」になりきって読むことができました。
Img_17701 Img_17591

朗読の最後に「大切なもの」と言う歌を地元の子供たちに歌ってもらいました♪
終了後、「また来てな~」と言ってくれた子供たち。。可愛いかった~happy01
Img_17841 Img_17891
「大切なもの」

空にひかる星を 君とかぞえた夜
あの日も 今日のような風が吹いていた
あれから いくつもの季節こえて 時を過ごし
それでも あの想いを ずっと忘れることはない
大切なものに 気づかないぼくがいた
今 胸の中にある あたたかい この気持ち

くじけそうな時は 涙をこらえて
あの日 歌っていた歌を思い出す
がんばれ 負けないで そんな声が聞こえてくる
ほんとに 強い気持ち やさしさを教えてくれた
いつか会えたなら ありがとうって言いたい
遠く離れてる君に がんばる ぼくがいると

大切なものに 気づかないぼくがいた
ひとりきりじゃないことを 君が教えてくれた
大切なものを

朗読のあとはYohko Shinjoとトーンポエムの皆さんによる「トーンチャイム」演奏notes
「トーンチャイム」って初めてみました。。
優しい音色で癒されました(*^_^*)
Img_18041 Img_17921_2

コンサート終了後、たくさんの方に声をかけて頂き感激でした。。
「朗読を聴いていたら、遠く離れたところでおきた震災を初めて身近に感じることができた」と仰って頂き、チャリティコンサートに参加させて頂いて本当に良かった。。と思いました。

旬菜ダイニング「十祇家」さんにて打ち上げ!
皆さん、お世話になりましたhappy01
Img_19111_2 Img_19091_2
Img_1901_2 Img_1902_2 Img_1896_2
Img_1903_2 Img_1898_2 Img_1900_2

今朝の新聞に載りました~happy01
Photo

さて、次は「朗読の日」!
頑張ろう~♪

noteNPO日本朗読文化協会主催「10周年記念公演 朗読の日」
Img_286407_63215315_0

2012年6月16日(土) Cステージ15:30~18:30出演
銀座 博品館劇場
料金 3,000円(全席自由)
公演のお問い合わせ・チケットのお申込みはこちらまでお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願い致しますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2012年1月 5日 (木)

今年もよろしくお願いいたします♪

Img_12932_2

お正月休みも終わり、今日から通常の生活に戻りました。
皆さまはどんなお正月を過ごされましたか?
辰年の今年。。
昇り竜の如く勢いづいて、日本中が活気に溢れる一年になるといいですね。

私のお正月。。

diamond1月1日 (日)
初詣♪
「調神社」へ。。
昨年お参りしてお願い事を叶えてもらったので・・お礼参りしてきましたhappy01
Img_12441
たくさんの参拝客で賑わっていましたが・・
そんな中、なんと!朗読劇でご一緒させて頂いた清水マリさんにお会いしました!
昨年の5月の震災ライブ以来お会いできなかったので、年賀状を書きながら、お会いしたいな~と思っていたら・・願いが叶いました!
やはり願うことは実現するものですね。

お参りの後、山梨の家へ。。
息子と合流して久しぶりに一緒に飲みましたbeer bottlewine

diamond1月2日(月)
山梨から戻って、主人の実家へ。。
母を亡くしている私は「お母さん」が出来てとても嬉しいのです。
偶然にも母と同い年。。
出来の悪い嫁ですが(^_^;) 可愛がって頂いています♪

diamond1月3日(火)
お母さんと一緒に伊東の温泉へ。。

途中大涌谷へ・・。
富士山がとっても綺麗でしたshine
Img_13131_2 Img_13161_2

大涌谷と言えば・・・黒たまご。。
1つ食べると7年寿命が延びるそう♪
しっかり頂きました delicious
Img_13061 Img_12951

昼食は「地獄つけ麺」
黒玉子の形をした鉄にスープを注ぐと、ぐつぐつと煮たって白い煙があがり、まるで地獄谷のようcoldsweats02
Img_13111

「大涌谷黒カレー」
Img_13081

芦ノ湖                       相模湾
Img_13311 Img_13441

初島
Img_13611 Img_13581

ホテルで主人の弟さん一家と合流。。
8歳の男の子と女の子の双子ちゃんが可愛いheart02
「叔母ちゃん」じゃなく、「美佳さん」と呼んでくれます♪
男の子をみていたら、息子が小学生だった遠い遠い昔を思い出しちゃいましたconfident

diamond1月4日(木)
朝4時起床。。
この日から主人が仕事なので・・・
朝まだ暗いうちにホテルを出て帰路につきました。

海老名パーキングにて。。
Img_13821_2

こんな感じのお正月でした。。。
今年は年明けからアクティブに行動しています!

2012年、皆さまにとって良い年となりますように・・。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年7月14日 (木)

「二十一世紀に生きる君たちへ」~司馬遼太郎記念館へ~

昨日は、子供たちの朗読教室「ろうどくの森」の授業の日。。
10月に老人ホームでの朗読発表が決まり新しい題材にとりかかりました。

司馬遼太郎さんの「洪庵のたいまつ」と言う作品です。
司馬遼太郎さんが小学生に向けて書き、小学校の教科書に載った作品で、「二十一世紀に生きる君たちへ」に併載されています。

司馬遼太郎さんと言えば歴史小説が多く、歴史が苦手な私は司馬さんの本を読んだ事がなかったのですが、今回教室の題材で司馬さんの作品に触れることができ、心に響くものがあったので・・・司馬遼太郎さんについて調べてみました。
そして、大阪の八戸ノ里と言うところに「司馬遼太郎記念館」があることを知ったのです。
ちょうど大阪に行く前に知ったので、足を延ばして行ってきました♪

新大阪から地下鉄御堂筋線に乗って、なんばへ。。
そこから近鉄奈良線に乗り換えて八戸ノ里へ・・・。

Img_9101 Img_91001

方向音痴のわたし・・。
果たしてたどり着くのか・・と言う不安もありましたが・・・
親切丁寧に道路に案内板が。。
Img_91521

迷わず無事に到着♪
Img_91491_2 Img_91501

一歩記念館の敷地に入ると静寂に包まれた空間が・・。
Img_91061 Img_91291 Img_91301 Img_91411

司馬遼太郎さんの書斎。。
Img_91421 Img_91181

蚊にボコボコに刺されながら夢中で写真を撮っていると・・・
記念館の方が、撮ってあげますよ・・と声をかけて下さいました。
記念に書斎をバックにパチリ。。
Img_91401_2

書斎から眺められるお庭&歌碑
Img_91381 Img_91371  Img_91251

館内に「二十一世紀に生きる君たちへ」の全文が掲げられていました。
一人、静寂な館内で読んでいると、とても感慨深いものがありました。。

「二十一世紀に生きる君たちへ」   司馬遼太郎

私は歴史小説を書いてきた。
もともと歴史が好きなのである。両親を愛するようにして、歴史を愛している。
歴史とは何でしょう、と聞かれるとき、
「それは、大きな世界です。かつて存在した何億という人生がそこにつめこまれている世界なのです。」
と、答えることにしている。
私には、幸い、この世にたくさんのすばらしい友人がいる。
歴史の中にもいる。そこには、この世では求めがたいほどにすばらしい人たちがいて、私の日常を、はげましたり、なぐさめたりしてくれているのである。
だから、私は少なくとも2千年以上の時間の中を、生きているようなものだと思っている。この楽しさは、───もし君たちさえそう望むなら───おすそ分けしてあげたいほどである。

ただ、さびしく思うことがある。
私が持っていなくて、君たちだけが持っている大きなものがある。未来というものである。
私の人生は、すでに持ち時間が少ない。
例えば、21世紀というものを見ることができないに違いない。
君たちは、ちがう。
21世紀をたっぷり見ることができるばかりか、そのかがやかしいにない手でもある。

つづきはこちらで・・「二十一世紀に生きる君たちへ」全文

自然に対しいばりかえっていた時代は、二十一世紀に近づくにつれて、終わっていくにちがいない・・・と書かれています。
震災が起きて、電気の無駄遣いに気がつかされた私たち。。
今、司馬遼太郎さんの遺した言葉の通りになりつつあるのかも・・と思いました。

記念に本を購入。。
何度も何度も推敲を重ねた「二十一世紀に生きる君たちへ」の原稿は感動ものです!
兎の挿絵も司馬遼太郎さん作。。
Img_9397

diamondお知らせdiamond

note東日本復興支援チャリティコンサート「未来への伝言」
2011年7月29日(金)

自由学園明日館(重要文化財)
昼の部 1時半~  夜の部 6時半~
前売¥3,000  当日¥3,500

2011年7月30日(土)
真言宗 円光院 本堂(練馬区貫井)
午後5時~
会費 ¥3,000

詳細はこちら・・・「VoiceK H・P」
11


チケットのお申込み、お問い合わせはこちらまで。。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年7月 4日 (月)

鬼怒川温泉でリフレッシュ!

今年も半分が過ぎて、一年の折り返し地点を通過しましたね。。
今年前半は東日本大震災と言う未曽有の災害に見舞われてしまった日本。
言葉では言い表すことのできない色々な傷が人々の心に残ってしまった今年前半。
後半は復興が進んで、みんなが笑顔で暮らせるようになれればいいと願いながら・・・
これからも自分に出来ること、コツコツ続けていきたいと、あらためて思っています。

さて、今年折り返しの私のスタートは、温泉でリフレッシュshine
同級生と鬼怒川温泉に行ってきました♪

宿泊は鬼怒川ロイヤルホテル
Img_89271

ホテルのお部屋からは「鬼怒楯岩大吊橋」が見えます
荷物を置いた後、吊り橋を渡って、「楯岩」までみんなで散策。。
大自然の中の遊歩道をてくてくと歩きました。遠足みたいで楽しかった~happy01
Img_89001 Img_89011 Img_89501

マイナスイオンをたっぷり吸って、森林浴shine
自然の中に身を置くだけで、とても幸せな気分になれます。。
これは、山の神様がくれたプレゼントconfident
Img_89191 Img_89231 Img_89221 Img_89361

鬼怒太。。
Img_89201 Img_89471

楯岩の頂上には「縁結びの鐘」
願いを込めて鳴らしました~happy01

Img_89261

二日目は鬼怒川ライン下り。。
約40分の川下りは心が洗われるようshine
Img_89611 Img_89861 Img_90111 
Img_89891 Img_89701 Img_89881
Img_90371 Img_90451

自然に削られて形作られた岩が、色々な動物にみえます。
ぞう岩・ゴリラ岩。。
Img_90001 Img_90011

船頭さんの楽しいお喋りを聴きながら・・
Img_89831
栃木は母の故郷。。
船頭さんの言葉はなんだか懐かしくって・・・心地良かったですconfident

名物もしっかり飲んで、食べましたdelicious
レモン牛乳&佐野ラーメンのパスタ。。
Img_9053 Img_9057

楽しい時間はアッと言う間。。
今日からまたそれぞれの仕事について頑張っている仲間たち。。
私も頑張ろう♪

note今週末はいよいよ初大阪!
2011年7月9日(土)・10日(日)
「宮沢賢治へのオマージュ」

大阪府豊中市日本民家集落博物館 「南部の曲屋」
ビデオ放映 7月 9日(土) 11時~、13時30分~
朗 読 会  7月10日(日) 11時~、13時30分~
私は10日(日)11時~ 宮沢賢治「やまなし」の朗読をさせて頂きます。
1

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ