フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ

  • ★2017年11月26日(日)        『広瀬香美音楽学校LIVE 2107秋』     イタリア文化会館アニェッリホール             ★2017年12月9日(土)         「IZUMIKA & M2」             沼袋オルガンジャズ倶楽部           ★2018年6月18日(土)           「にじいろコンサート」           東海村産業情報プラザ           

Office chirp

  • ナレーター俳優事務所オフィスチャープ

IZUMIKA Official Web Site

  • IZUMIKA Official Web Site
    IAUMIKA Official Web Site
無料ブログはココログ

いいね!

2012年7月16日 (月)

ひねもす座公演終了&川口ビール園

Img_00421_2昨日、千葉県市川市「木内ギャラリー」で開催された「第2回 ひねもす座公演」無事に終了致しました。

猛暑の中、足をお運び下さった皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m
聴いて下さるお客様があっての「朗読会」です。
貴重な連休の一日、「朗読会」の為にお時間を使って頂いて、感謝の気持ちでいっぱいですconfident

今回もたくさんの勉強をさせて頂きました!
次回の朗読会に生かせるアドバイスも頂きましたので、また新たな気持ちで作品探しから始めていきたいと思っています。
昨夜、次はどんな会場で朗読ができるかな・・と思っていたら・・・
今朝、素敵なカフェのオーナーさんから、朗読会の依頼メールが届いていました。
千葉の稲毛海岸の近くのカフェだそうで・・・また新しい出逢いがありそうでワクワクしていますshine

新井 満さんの「希望の木」を朗読させて頂きました。。
Img_00601_2 Img_00631_2

朗読会終了後・・
地元埼玉に戻り、同級の友人と「川口ビール園」へ♪
なんと、エビスビールが飲み放題delicious
Img_00761 Img_00831 Img_00811

「乾杯」beer&ジンギスカンの食べ放題restaurant
Img_00891 Img_00871

朗読会の打ち上げではないけれど、私はすっかり打ち上げ気分♪
自分にお疲れ様でたくさん食べて、たくさん飲みましたsmile

clover14日(土)には銀座 銀兎で「朗読の日」のお疲れ様会。。
兎好きの私にはたまらない素敵なお店!ランチお薦めです♪
Img_00391

clover今日16日(月)は20代の時、一緒に芝居をしていた仲間の公演へ。。
「劇団☆A・P・B‐Tokyo」公演 寺山修司作「毛皮のマリー」
独特の世界・・・凄かった!パワーもらって帰ってきました!
演出・出演の友人 高野美由紀さんと♪
Img_00961

こんな感じで連休満喫!
明日からまた頑張ります(^O^)/

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願い致しますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2012年6月23日 (土)

朗読会告知!~「ひねもす座 第2回公演」(市川市木内ギャラリー)~

今日は、来月行われる「ひねもす座 第2回公演」のリハーサルに行ってきました。

場所は千葉県市川市「木内ギャラリー」
木内ギャラリーは明治から大正に活躍した政治家・木内重四郎が、別邸として真間の高台に建築した和洋折衷様式の大正近代建築物です。
Img_25851_3 Img_25861

とっても素敵なギャラリーでしたshine
Img_25971

ここで朗読します!
皆さまに癒しのひと時を過ごして頂けるように、出演者全員はりきっています♪
お時間のある方は是非、「木内ギャラリー」に足をお運び下さいませm(__)m
Img_2598

diamond「ひねもす座 第2回公演」diamond
日  時:7月15日(日) 午後1時30分開演(午後1時開場)
木戸銭:1,000円
場  所:木内ギャラリー(千葉県市川市真間4-11-4)
     ・JR総武線市川駅より松戸車庫行きバス『真間山下』下車徒歩5分
     ・私鉄京成線国府台駅より徒歩8分

cloverプログラムclover
【前半】
三遊亭圓窓作「みんな違って 金子みすゞ 最後の一日」(谷口綾美)
夢夜叉作「カエルの伝言板」(前田美和)
宮沢賢治作「狼森と笊森、盗森」(加藤克哉)
斎藤隆介作「モチモチの木」(武 順子)
休憩
【後半】
夏目漱石作「夢十夜より 『第十夜』」(柿原智恵子)
夢野久作 作「虻のおれい」(林 恭子)
民話 「雪女」(しいなまり)
新井満作「希望の木」(橋本美佳)

公演のお問い合わせ・チケットのお申込みはこちらまでお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願い致しますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2012年4月15日 (日)

「北沢楽天 漫福寄席」~清水マリさん出演♪~

さいたま市プラザノ―スで行われた清水マリさん出演の「北沢楽天 漫福寄席」に行ってきました。
1204151

北沢楽天ってご存知ですか?
私は知らなかったのですが、さいたま出身で日本の漫画家第一号の方だそうです。
北沢楽天のユーモア精神を継承した、ユニークでバラエティに富んだ「寄席」・・と言うことでとても楽しい時間を過ごしてきました。

マリさんは昔話「うりこひめとあまんじゃく」の語りを。。
瓜子姫が歌う機織りの歌をおりまぜて、素晴らしい語りを聴かせて下さいました。
100人のお客様を前に、マイクなしで通る声・・・
本当に素晴らしいです!

終演後・・・
マリさんのお着物姿は初めてでした!
Img_07281 

ゆるキャラ「もうかりやっこ」も登場♪
Img_07271_2

会場では「盆栽だー」の販売も。。
Img_07331

さて、私もようやく始動・・。
これからの朗読会のお知らせをさせて頂きます!
京都・銀座・市川での開催です。
お近くの方、足をお運び頂けたら嬉しいです。。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

関西方面の方。。。よろしくお願い致しますhappy01
note東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
2012年5月19日(土) 13:30~
京都府宇治市日本キリスト教団 宇治教会 礼拝堂
入場料 500円
内容♪   新井満作「希望の木」 朗読 橋本美佳  ピアノ 梅原由美
    ♪  トーンチャイム演奏  Yohko.shinjo&トーンポエム
      ♪  ピアノ連弾   梅原由美 他
       ♪   被災地作業所制作生産品を販売します 
チャリティーコンサートの収益は東日本大震災障害者応援連絡会に贈らせて頂きます。

Cocolog_oekaki_2012_04_14_16_10
noteNPO日本朗読文化協会主催「10周年記念公演 朗読の日」
Img_286407_63215315_0

2012年6月16日(土) Cステージ15:30~18:30出演
銀座 博品館劇場
料金 3,000円(全席自由)
重松清さんの「魔法使いの絵の具」を飯島晶子さんと朗読させて頂きます! 
「ろうどくの森」の子供たちも出演します!

Cocolog_oekaki_2012_04_14_16_10
千葉方面の方。。よろしくお願い致しますhappy01
note第2回「ひねもす座」公演
2012年7月15日(日)
千葉県市川市
木内ギャラリー 13:30~ 
入場料 1,000円

各公演のお問い合わせ・チケットのお申込みはこちらまでお願い致しますm(__)m

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願い致しますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年10月 4日 (火)

京都二日目~羅紗庵朗読勉強会&ランチトーク~

「ひねもす朗読会in京都」二日目は羅紗庵朗読勉強会&ランチトーク。。
ランチまでは自由行動だったので、少し京都を歩きました♪

先斗町。。
朝だったので、お店はどこも閉まっていましたが、興味をそそられるお店がたくさん!
夜に来てみたいなぁ~と思いました。
Img_00021_2 Img_00031

「高瀬舟」の舞台となった高瀬川。。
Img_0009 Img_00111_2

芸道上達の神さま「誓願寺」で、みんなでお参り。。
これで、朗読上達間違いなしsmile
ご本尊「阿弥陀如来」さま。。
Img_0023 Img_00281

絵馬ではなくて、扇に願い事・・。
「舞台女優になれますように」「声の仕事がずっとできますように」「宝塚に合格できますように」。。などなど・・たくさんの願い事に元気をもらいました。
Img_0033

ランチトークは町屋レストラン「ツキトカゲ本店」にて。。
Img_0046  Img_00491
Img_00381 Img_0042 Img_0039

お腹がいっぱいになった後は町屋サロン「羅紗庵」(らさあん)にて勉強会。。
「羅紗庵」は瀬戸内寂聴さんが、町家を改修して、句会や写経の会などを開く「文化サロン」としてオープンしたものです。
今年の8月に開催された『法然院・夏の夜語り【小泉八雲・幽玄の世界】をDVDで観賞。。
素晴らしかったです!
そして、メンバー改めて自己紹介。。
朗読に出会った経緯や朗読に対する思いなどを話しました。
みんなの思いが伝わってきてジーンとしてしまったり・・。
なんだかとっても励まされましたconfident
Img_0055 Img_00571
Img_0060 Img_0061 Img_00651 Img_00741

会はまだ続いていて名残惜しかったけれど・・新幹線の時間があるので途中で抜けてきました。
京都御所を通り抜けて見た夕焼け空・・
とっても綺麗でしたshine
Img_00931 Img_00801

京都駅に着くと。・・
「京都タワー」がピンク色で感激。。
「ピンクリボン」月間だから・・と東京に着いてから知りました。
「東京タワー」もピンクのライトアップで、急いでシャッター押したけどボケボケ(^_^;)
Img_01141_2 Img_01271_2

気の合った仲間と過ごした朗読三昧の二日間。。
たっぷりパワー充電できました♪

さて、次は「朗読アラカルト」に向けて頑張ります♪

diamond11月20日(日) 12時30分~(開場12:00)
NPO日本朗読文化協会主催『第4回 朗読アラカルト』
高輪区民センターホール

私はDステージ(17:10~18:30)出演予定です。。
プログラムはこちら→ 「朗読アラカルト」
入場無料!!
お時間のある方は是非足をお運びくださいませ。。

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2011年10月 3日 (月)

ひねもす朗読会 in 京都♪

10月1日、2日京都に行ってきました!
「ひねもす朗読会」はブログにも何度かアップしたことがあるのですが、東京深川「そら庵」で開催されている朗読会です。
今回は第10回の記念朗読会・・ということで、深川から京都に場所を移し、朗読活動の活発な関西地区の朗読家さん達との交流会となりました。

徳島・兵庫・大阪・埼玉・東京・千葉・京都・奈良・福岡・愛知・・そして、私・・山梨から・・
総勢20名もの仲間が集まりました。

京都に到着して・・
ランチのできるお店お探していて見つけた「ゴマソムリエのお店 ふかほり」。。
早速、お土産を購入♪
Img_98881_2 

ゴマ屋さんに教えて頂いたお店。。町屋レストラン「喜BUN上JO」
Img_98891
Img_98981

「パイタン木の子とろとろあんかけ」を頂きました。。
とっても美味delicious
デザート&フレバ―ティもセットで1,000円と・・お手頃価格が嬉しい♪
Img_98971 Img_98951 Img_99001

朗読会の会場へ移動中・・・
すっかり秋の空shine
Img_99031 Img_99021

会場となったのは京都市下京区にある「胡乱座」(うろんざ)。。
「胡乱座」は国の有形文化財建造物に認定された歴史ある京町家です。

Img_99181_3 
Img_99931_2 Img_99171 Img_99151

入口を入ると吹き抜けが・・shine
Img_99861 Img_99891 Img_99261
Img_99241 Img_99871

古い家屋だけれど、トイレや流しはリフォーム済みでとても綺麗で気持ち良かったです。
次回、京都に来る時も絶対に胡乱座さんに泊まりたい!と思うほどとっても素敵な空間でした。

チェックインして、間もなく朗読会へ。。

tulip朗読会プログラムtulip

  第1部
  ☆朗読日和♪  昔話「さきざきさん」 
  ☆mika      宮沢賢治「いてふの実」   
  ☆CHIBE     『かながわのむかしばなし50編』より「乙女峠」
  ☆まるこぽうろ  芦屋小雁「もみじ狩り」 6分
  ☆小うめ      江國香織「桃子」   
                  
  第2部
  ☆アカツキ    民話の語り「ゴボウとニンジンと大根」 「禅問答」
  ☆たると      夏目漱石「硝子戸の中」 
  ☆momo      ロアルド・ダール『へそまがり昔ばなし』より「赤ずきんちゃんとオオカミ」
  ☆風∞☆      南アフリカの昔話「スズメの雨ふらし」
  ☆ありえった  さだまさし「風に立つライオン」 石垣りん「パラソル」

    第3部
  ☆福島の山姥  民話の語り「びっきとふくろう」
  ☆黒駒お銀     寄藤文平 & チーム・ミルクジャパン『ミルク世紀』より「ミルクの明日」
  ☆Alice  Chaco  高村光太郎『 智恵子抄 』より「人類の泉」「レモン哀歌」「あの頃」
  ☆朋       水野敬也「夢をかなえるゾウ」(より抜粋) 

  第4部
  ☆ありのこ    浜田広介「たぬきのちょうちん」
  ☆ねこ      いしいしんじ『雪屋のロッスさん』より「調律師のるみ子さん」
  ☆みき     石橋美紀「月光の曲」 他詩一篇 
  ☆桜       米原百合「真説耳なし芳一」
  ☆ねこまくら  宮沢賢治「注文の多い料理店 序」 

会の最後は志摩欣哉さんが震災を風化させないために作られた自作の詩の朗読。。
涙が出ましたweep

涙あり、笑いありの20名の朗読。。
とってもあたたかい朗読会となりましたconfident

宮沢賢治『いてふの実』を朗読中のわたし♪
Img_99341_2 In_0221_2

朗読の後は夕食&交流会。。
ロケ弁・・と言う名のお弁当を食べました。。
Img_99731 Img_99761

22時頃閉会・・・
その後、胡乱坐より10分ほど歩いて、銭湯「五香湯」へ。。
Img_99811
ゆっくり岩盤浴もして・・・
気がつけば、「蛍の光」が流れ始め・・・慌てて出てきました(^_^;)
宿はシーンとした静寂に包まれ・・・
アッと言う間に爆睡してしまいましたsmile

二日目は羅紗庵朗読勉強会&ランチトーク。。
二日目の様子はまた明日アップしたいと思いますので・・
明日も覗きにいらして下さいね。。

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

2010年2月 7日 (日)

『おおきな木』~ひねもす朗読会~

201026_0151昨日は深川「そら庵」にて、「第4回 ひねもす朗読会」に参加してきました。

今回の読み手は15名。。
毎回、どんな作品が飛び出すかとっても楽しみな朗読会。。そして、とても勉強させて頂ける朗読会です。
昨日は、春一番を思わせるような強風が吹き荒れ・・
そら庵のガラス窓がガタガタと音をたてる中での朗読会。。その音が効果を出したりして・・
「そら庵」ならではの朗読会となりました。
隙間風が入ってとっても寒かったけれど・・こころはホッと暖かくなるような・・そんな「ひねもす朗読会」でした。

私が今回朗読した作品はシェル・シルヴァスタイン作『おおきな木』

一本のりんごの木が、自分の身を削りながらも一人の男の子に限りない愛をささげ続けるお話です。
原題は「THE GIVING TREE」。。
「与える木」の名の通り、りんごの実、枝、幹・・すべてを与え続け、そこに喜びを感じていく一本のりんごの木のお話しです。。
それは、親が子供のためなら自分の命を捧げてもいい・・と思うのと同じような「無償の愛」について書かれています。
人間はとかく「見返り」を期待してしまうものだけれど・・・
このお話しは「ただ与える」ことの大切さを教えてくれています。
「Give &Take」ではなくひたすら「Give Give Give」。。
これが本当の「愛」なのかな・・と考えさせられるお話しです。
読んだ後の感想は人それぞれだと思うけれど・・・
見返りを求めない「愛」・・そんな本当の「愛」に出会えたら・・・と思う私でしたconfident

noteシルヴァスタインの「絵」と一緒に楽しんで欲しい作品です。

朗読会の後は、反省&今後の活動のお話をするために・・
Jazz Bar「DUMBO2」へ。。
落ち着いた雰囲気の素敵なお店で、抹茶シフォンケーキを頂きましたdelicious
201026_0191 201026_024

夕食は「酒家 この丸鶏焼、あの豚足」という面白いネーミングのお店へ。。
restaurant丸鶏焼き・もつ鍋・イタリアンマンマのトマトピザ
201026_030 201026_032 201026_033

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜

diamonddiamondお知らせdiamonddiamond

2月28日(日)『お国言葉で語りっこ』
川崎市立日本民家園 旧菅原家住宅にて
(1回目)午後1時30分~ (2回目)午後2時30分~ (各約45分)
料金:入園料500円のみ

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年11月23日 (月)

宮沢賢治『虔十公園林』~ひねもす朗読会~

note朗読はこちらに引っ越しました「橋本美佳の朗読の部屋」

20091123_0211_edited1深川そら庵で行われた「ひねもす朗読会」に参加してきました。
今年最後の朗読会です。
今日の作品は宮澤賢治「虔十公園林(けんじゅうこうえんりん)」。。
私の好きな賢治の作品のひとつです。

「虔十公園林」を知らない・・という人が結構多いので・・
どんなお話か聴いて頂きたくて、先ほど急遽録音もしてみましたが・・・
やはりライブでやるほうが情景の思いつくままに読めるので・・気持ちがいい。。自宅録音の技術では、台詞の部分の声の大きさを抑えたりしないとならないので、難しいのですbearing

「虔十公園林」   宮澤賢治

虔十はいつも縄の帯をしめてわらって杜の中や畑の間をゆっくりあるいているのでした。
雨の中の青い藪を見てはよろこんで目をパチパチさせ青ぞらをどこまでも翔けて行く鷹を見付けてははねあがって手をたたいてみんなに知らせました。
けれどもあんまり子供らが虔十をばかにして笑うものですから虔十はだんだん笑わないふりをするようになりました。
風がどうと吹いてぶなの葉がチラチラ光るときなどは虔十はもううれしくてうれしくてひとりでに笑えて仕方ないのを、無理やり大きく口をあき、はあはあ息だけついてごまかしながらいつまでもいつまでもそのぶなの木を見上げて立っているのでした。
時にはその大きくあいた口の横わきをさも痒いようなふりをして指でこすりながらはあはあ息だけで笑いました。
続きはこちらで・・・「青空文庫」

虔十は少し足らないところがあるけれど、自然を愛する美しいこころを持っています。
そんな虔十を見守る家族愛を感じることもできる、こころがあたたまる作品です。

虔十公園林 (ガラス絵の宮沢賢治 (2)) Book 虔十公園林 (ガラス絵の宮沢賢治 (2))

著者:宮沢 賢治
販売元:草の根出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

朗読会が終わり外に出ると・・・
隅田川が昼間とはまったく違う光景に。。
20091123_0411
美しく変身していた隅田川に向かって「ひねもす朗読会」のメンバーと一声叫んできました。気持ち良かった~happy01

朗読をこよなく愛する「ひねもす朗読会」のメンバーと過ごした一日。。
たくさんの刺激を受けることができました。
次回は2月・・。
今から何を読もうか・・とても楽しみです♪

noteいつも応援本当にありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

2009年8月29日 (土)

「ひねもす朗読会」~深川 そら庵~

Img_72641今日は深川そら庵で行われた「第2回ひねもす朗読会」に参加してきました。
「ひねもす」とは終日・・・と言う意味。。
つまり、「ひねもす朗読会」とは一日中朗読をする会です。
12時に開演して、4時まで・・・11名が朗読を披露しました。
私の出番は6番目。。
何番目に語るかは当日まで解らず・・・
行ってからくじ引きで決めます。
初めての参加で・・やはり緊張はしましたが・・・・民話の語りと違って、「本」を持っていられる・・ということは安心でき、民話の語りの時よりは緊張も少なく、とても楽しく参加することができました。

今回、私が朗読したのはレオ・バスカーリア作「葉っぱのフレディ~いのちの旅~」。。
私の大好きなお話です。
葉っぱのフレディが生まれて枯葉になって散り、土に返る・・・葉っぱの一生を通して「いのち」について考えるお話です。

「ひねもす朗読会」は勉強会。。
終わった後に自分が朗読をやっていてぶつかっている壁などの相談も出来て、とても参考になるお話を伺うことができ、有意義な朗読会でした。
色々な形の朗読を聴くことが出来たのも、今後のためにとても良かったです。
そして、何より嬉しかったのは・・・朗読を通してたくさんの出逢いがあったこと。。
「朗読が好き」・・・という共通点があるので、すぐに打ち解けて本当に楽しい時間を過ごすことができました。

そら庵はイベントスペース&ブックカフェ・・・
近くには松尾芭蕉が37歳まで住んでいたとされる庵の跡地「芭蕉稲荷神社」が。。
Img_72491 Img_72371

「古池や蛙飛びこむ水の音」句碑
Img_72401 Img_72321

「芭蕉庵史跡展望庭園」
Img_7259 Img_72531

diamonddiamonddiamondお知らせdiamonddiamonddiamond

note 『浮世絵でつむぐ江戸物語』(画と語りと調べの会)に参加します。。
    日 時  2009年10月16日(金)18:30開演
    場 所  文京シビックセンター小ホール
    入場料 3,000円
    演 出  筈見 純
    語 り  飯島晶子
    〃   岡本嘉子
     鼓   堅田喜三代
  ピアノ   伊東光介
  浮世絵 水野ぷりん

いつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村